メソセラピーで安心の部分やせを

ニューメソセラピー

ニューメソセラピーとは

メソセラピーとはメスを使用することなく、薬剤を注射することで脂肪を減少させ、部分やせする方法です。この方法はフランスで開発され、欧米ではすでに肥満治療として承認、使用されています。

 

ニューメソセラピーとは、従来より(現在でも)多くのクリニックで用いられているフォスファチジルコリンを用いたメソセラピーに、L―カルニチン(脂肪燃焼効果)、IGF-1(筋肉を活性させ、基礎代謝を上げる)が添加された薬剤を使用することにより、効果も従来のものより高くなりました。また、従来の薬剤のような治療後の腫れやむくみもありません。

 

■ メカニズム

やせたい部分に脂肪溶解剤を注射することにより、この薬剤が脂肪細胞に浸透して、 細胞の核に作用し、脂肪の蓄積をブロックした上で脂肪細胞を溶解します。その後、 溶けた脂肪細胞は血液中に吸収され、体外へ排出されるので部分やせ可能なわけです。

 

■ 適用部位

  • フェイスライン(特に二重アゴ)
  • 二の腕(上腕)
  • 腹部
  • 太もも

などに特に適していますが、他の部位も御相談下さい。

Q&A

Q,治療間隔、回数は?
A,最初の4回は1週間毎に、その後は必要に応じて2週間毎が目安です。

 

Q,日本でどのくらい行われているのですか?
A,世界的には19カ国で認められており、肥満外来の先進国である韓国では約2.000件のクリニックでメソセラピー治療が行われています。日本でも多くのクリニックによって取り入られ始めています。

 

Q,処置は安全ですか?
A,手術は人工的な外傷ですがメソセラピーは、極細の注射針を用いて行いますので安全性が高いです。

薬剤は全てFDAによって認可された物で、ヨーロッパやアメリカで何年も前から医療に用いられているものを使用しています。薬剤は肝臓で分解し、排泄される為、体内に蓄積しません。ただし、規定以外の調合をすると有害になる可能性があります。

 

Q,処置時間は?
A,処置時間は1回につき5分程度(部位による)です。

 

Q,持続性は?
A,健康的な食生活と適度の運動を続ける限り施術した部分の脂肪がリバウンドにより大きくなることはありません。

 

Q,処置後は?
A,まったく通常生活に支障をきたしませんが注射した箇所が少し赤くなったり、内出血がでる場合がありますが2,3日~2週間でなくなります。従来の薬剤のような治療後、薬剤による腫れやむくみはありません。

 

Q,脂肪吸引による凹凸の修正は出来ますか?
A,取り残しによる凹凸の部分に注射をすることで改善できます。

 

Q,どの様な副作用がありますか?
A,きわめてまれなアレルギー反応によるかゆみが生じる場合もありますが、それはどの薬剤についても言える事です。かゆみや副作用の症状は薬剤が自然に吸収、排泄されていくと同時に改善されます。

治療に向かない方

  • 自己免疫疾患(膠原病等)のある方
  • 内臓疾患のある方
  • 妊娠または妊娠している可能性のある方
  • 授乳中の方
  • 内服薬をお飲みの方は事前にお申し出下さい。

料金

■ ニューメソセラピー
1カクテル(片手ひらサイズ) 1回/¥15,000
4回セット ¥48,000
1回あたり ¥12,000
※4回セット20%OFF
※同一部位の5回目以降場合1回通常料金より20%OFF
※料金は全て「税別表示」となっております。

電話でのご予約、ご相談はこちらから

  • 滋賀大津石山院

  • 京都四条鳥丸院

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院

詳細を見る

滋賀県大津市栗津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP

■診療日時 平日(木曜除く)
10:00~12:30/14:30~16:00(予約制)/16:00~18:30
土曜日
10:00~17:00
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

大西メディカルラボ

詳細を見る

滋賀県大津市栗津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
※完全予約制 
■診療日時 平日(木曜除く)
10:00~19:30(電話受付は19時まで)
土曜日
10:00~17:00(電話受付は16時まで)
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

メディカルラボHPはこちら

京都四条烏丸院

詳細を見る

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
※完全予約制
■診療日時 平日(月曜除く)
10:00~19:00
土曜日
10:00~18:00
■休診日 月曜日、日曜日、祝日