イントラジェン(GFR)

イントラジェンGFRの適応

施術イメージ画像

加齢による顔全体のたるみやフェイスラインの崩れが気になる方にイントラジェンはおすすめです。顔のタイトニング効果はもちろん、たるみ毛穴の改善や肌のハリ・ツヤ感のアップが期待できます。

イントラジェンGFRの効果の現れ方と治療間隔

即時効果として、直後から2週間程度、RFの照射により真皮内のコラーゲン繊維が収縮、一時的な引き締まり感を感じます。熱刺激による創傷治癒反応が起き、繊維芽細胞が活性化しコラーゲンの再構築が促され、1ヶ月後あたりからメイン効果が実感できます。(持続は3ヶ月程度)3~6ヶ月後の再治療をお勧めしています。

イントラジェンGFRが受けられないかた

イントラジェン(GFR)よくある質問

イントラジェン(GFR)と組み合わせるとよい治療は?
サーマクール・スカーレットRF・ヤグレーザー・テノール・DMAE導入&各種ビタミン導入など、同日またはアフターメンテナンスとしてイントラジェンをおすすめしています。
イントラジェン(GFR)が効いてくるのはどのくらい経ってから?
イントラジェンの効果は2段階です。まず即時効果として、RFの照射により真皮内のコラーゲン繊維が収縮します。これによって一時的な引き締まり感があります(直後から2週間くらい)。その後、熱刺激により創傷治癒反応が起きて繊維芽細胞が活性化、コラーゲンのリモデリング(=再構築)が促され、1ヶ月後あたりからメイン効果が実感できます(持続は3ヶ月程度)。そのためイントラジェンの治療は3ヶ月から半年に1回が推奨されています
ヒアルロン酸やボトックス注射を受けていてもイントラジェン(GFR)を受けられますか?
受けられます。イントラジェンと注入治療を同日に組み合わせて治療することもできますので医師とご相談ください。
イントラジェン(GFR)は痛いですか?
照射部位により熱感や少しの痛みがありますが、肌に直接冷却をいたしますので、麻酔不要でお受けいただいていますのでご安心ください。
イントラジェン(GFR)にダウンタイムはありますか? 受けた後メイクはできますか?
ありません。治療後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。腫れ、赤みなどの心配もなく通院も不要です。
イントラジェン(GFR)を受けた後に気をつけることはありますか?
他の美容医療の治療と同じで紫外線対策はしっかりおこなってください。洗顔、お風呂、運動など日常生活に置ける制限は一切ありません。
イントラジェン:IntraGen(GFR)って何ですか?
RF(高周波)を用いた、たるみ治療マシンです。RFを格子状に照射することで表皮を保護しつつ、真皮のコラーゲン再生を促すためたるみの改善が期待できます。麻酔不要、ダウンタイムもありません。
イントラジェン(GFR)はどんな効果がありますか?
たるみ、フェイスラインの崩れ、たるみ毛穴、加齢に伴う肌弾力の低下などの改善効果があると言われています。

料金※税込記載のないものは全て税抜金額です

■ 顔全体
500ショット(フルフェイス) 1回¥90,000
800ショット(フルフェイス+首) 1回¥140,000
※2回目以降の場合10%OFF



ポイントカード
お電話でのご予約・お問い合わせはこちら
滋賀大津石山院077-531-2101 メディカルラボ077-531-2116
京都四条烏丸院075-254-8320
お悩み・症状別一覧 患者様の声 スタッフ体験の声 インターネット予約 大西メディカルラボ 男性の脱毛・育毛・美容 メンズエステ オリジナル ドクターズコスメ 詳しくはこちら ネット販売 ご注文はこちら 大西先生の様々な話題が盛りだくさん 院長コラム スタッフブログ スタッフ紹介 当院の理念 採用情報 Facebook Lineに友だち追加 onishi times 滋賀大津石山院 京都四条烏丸院 ポイントカード
ページの先頭へ戻る