ベビーコラーゲン療法で赤ちゃん肌へ|京都・滋賀の皮膚科・美容皮膚科・形成外科 大西皮フ科形成外科医院【大津石山,四条烏丸】

ベビーコラーゲン



ベビーコラーゲンとは

ベビーコラーゲン療法は、世界で初めてⅠ型とⅢ型のコラーゲンを50:50で配合した唯一のヒト由来コラーゲン注入剤を使用したお肌の治療です。 ヒアルロン酸のような持ち上げるチカラは少ないのでボリュームを出すといった治療には向いていませんが、ヒアルロン酸注入では難しかった皮膚の浅い部分のしわやくぼみを改善させるだけではなく、ヒトⅢ型コラーゲンを補充するので肌そのものを若返らせることができます。

■適応部位
  • 目の周りのしわ
  • 口の上のしわ
  • 目の下のくま
  • 額のしわ
  • 口周りのしわ
  • 鼻根部の横ジワ など

◆ 皮膚とのなじみがよくピンポイントに皮膚の薄い部分にも浅く注入できます。

美肌の重要成分の中で注目すべきはⅢ型コラーゲン
加齢と共に失われるコラーゲンは“Ⅲ型コラーゲン”

■加齢によるコラーゲンの減少

肌の約70%はコラーゲンが占めています。お肌を構成しているコラーゲンはⅠ型とⅢ型の2種類で成り立っています。赤ちゃんのお肌はⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンの比率が50:50です。加齢が進むとこのⅢ型コラーゲンが減っていき、だんだんとお肌のハリが失われてしまいます。つまり、赤ちゃん肌を目指すには減ってしまったⅢ型コラーゲンを増やすことがとても重要なのです。加齢とともに減少するコラーゲンを直接注入することで、赤ちゃんのようなもちもちとしたお肌に導く施術でお肌につややかなハリを与え、気になる小じわを改善します。 年齢を重ねると、コラーゲン、ヒアルロン酸、線維芽細胞は驚くほど減少していきます。



ベビーコラーゲンとヒアルロン酸の比較

 ベビーコラーゲンヒアルロン酸
薄い皮膚
シワ治療
持ち上げ力
造形 ×
持続力
組織再生力 ×

ベビーコラーゲンは、組織再生能力が高いために肌そのものを若返らせる効果があります。また、ヒト由来のコラーゲンなので皮膚とのなじみがよくピンポイントに皮膚の薄い部分のしわやくぼみを自然にぼかすことができます。 深いしわはヒアルロン酸でしっかり持ち上げて、表面の小ジワにベビーコラーゲンという組み合わせがおすすめです。

起こりうる事・副作用

・手術後は、赤みやむくみ、腫れなどが生じる可能性があります。
・術後、稀に内出血が起こる可能性があります。
・血管内にベビーコラーゲンが注入される、または注入によって皮膚が膨らみ圧迫すると皮膚の血流が悪くなる可能性があります。
 最悪の場合、皮膚の壊死が起こってしまいますので、異常を感じた際はすぐに来院下さい。
・治療箇所に、熱感、赤み、強い痛みまたは腫れ等といった症状が生じる場合があります。
 長引く場合は「感染」が疑われます。異常を感じた際はすぐに来院下さい。
・注入後、均等に広がらない場合は皮膚の表皮に凹凸が生じる可能性があります。

■治療後の注意事項

・手術当日より、メイク、シャワー、洗顔、入浴して頂けます。
 長めの入浴や激しい運動、過度の飲酒などは、血行が良くなりすぎる為、術後1週間ほどはお控え下さい。
・術後、落ち着くまでは患部のマッサージはお控え下さい。

料金

ベビーコラーゲン0.5cc ¥80,000
1.0cc ¥150,000
※料金は全て「税別表示」となっております。

ご予約、ご相談はこちらから

  • 滋賀大津石山院

  • 京都四条鳥丸院

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院

詳細を見る

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
■診療日時
【月・水・金】10:00~12:30/
14:30~16:30/17:00~18:30(完全予約制)
【火】10:00~12:30/
16:00~18:30(完全予約制)
【土】10:00~12:30/
12:30~15:00(完全予約制)
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

大西メディカルラボ

詳細を見る

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
※完全予約制 
■診療日時
【月・火・水・金】10:00~18:15(電話受付は18時まで)
【土】10:00~17:00(電話受付は16時まで)
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

メディカルラボHPはこちら

京都四条烏丸院

詳細を見る

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【火・水・木・金】10:00~18:00
【土】10:00~17:00
■休診日 月曜日、日曜日、祝日