皮膚再生療法


プレステージPRP、自分の血液で肌を再生マイナス10歳肌へ

血小板や白血球には止血作用や傷の治りを促す働きと、それらから放出されるサイトカイン(成長因子)は、エラスチン、コラーゲンをつくる線維芽細胞を誘導し、皮膚の再生を促します。
注入適応部位はしわのある部分『目周囲のしわ、眉間、ほうれい線、口周囲など』ですが、特に従来のヒアルロン酸注入では難しい『目周囲とほほのちりめんじわ』に効果的です。
血小板と白血球を遠心分離で抽出したものをフィブリンと共に注入する皮膚再生療法です。
●効果は2週間から2ヶ月かけて増強され、2年近く継続します。


・しわのある部分、特にちりめんじわ



PRP療法 プラズマフィラー(多血小板血漿)、自分の血液で肌を再生

血小板や白血球はキズを治す働きをしている細胞で、その血小板と白血球を凝縮して用いることで、ヒトが本来持っている自然治癒力・組織再生力を最大限に引き出すことが可能になり、この治療法が生まれました。医薬品として許可されている細胞成長因子を添加することで、治療効果を最大限に引き出す事を可能にした最新の治療法です。
●従来のPRPに比べ、効果が現れるまでの期間も大幅に短縮されました。


・額・眉間・目元のしわ・眼の下のくま
・口周りのしわ・たるみ・首のしわ
・ほうれい線など

プラズマジェル、~自分の血液からフィラー(注入材)を抽出~

PPP(少血小板血漿)を使用した再生医療による注入法で、ZeroThermという特殊な装置を使用してPPPに含まれるタンパク質に熱変性を起こし、ジェル状に加工したものを顔では、目の下のくぼみ・法令線(鼻唇溝)・頬のこけ・こめかみに、BODYでは、バストやヒップに注入します。異物反応を起こす心配がなく、ボリュームを出したい部位に“即効的”なフィラーとして用いられています。 安全・効果は実証済み(KFDA、ISO、GMP)注入直後から効果を実感でき、3~4カ月程度持続します。50cc採血するとPPPが25㏄作れます。
●ジェル化されたPPPが即効的にシワ・くぼみを埋めるため、注入直後から効果が得られるのが特徴です。



治療の流れ

血液の採血後、遠心分離器を用いて、血液を血漿成分と血球成分、そして血小板成分に分離します。 その中の血小板だけを取り出します。取り出した血小板を、注射器のシリンジに移し変えます。
患者様の希望される注入箇所に、この血小板を注射してゆきます。


施術後について

・当日のみ、激しい運動とアルコール摂取を控えてる
・いつも通りの日常生活をおくることが可能
・血小板を注入後、一過性に赤みや内出血がでる場合がある
・赤みは大抵の場合1~2日程度、内出血は5日~7日程度で消失
・施術後は2週間から2ヶ月をかけ徐々に肌の張りがあらわれ、小ジワが改善
・コラーゲンやヒアルロン酸などに比べ、より自然な効果が期待できる
・効果は2年近く持続。
・シャワーは当日から、メイクは翌日から可能です。


■ PRP ※滋賀大津石山院のみ
セルリバイブ ¥180,000
セルリバイブジータ ¥200,000
プラズマフィラー 2.0cc ¥100,000
プラズマフィラー 3.0cc ¥150,000



ポイントカード
お電話でのご予約・お問い合わせはこちら
滋賀大津石山院077-531-2101 メディカルラボ077-531-2116
京都四条烏丸院075-254-8320
お悩み・症状別一覧 患者様の声 スタッフ体験の声 インターネット予約 大西メディカルラボ 男性の脱毛・育毛・美容 メンズエステ オリジナル ドクターズコスメ 詳しくはこちら ネット販売 ご注文はこちら 大西先生の様々な話題が盛りだくさん 院長コラム スタッフブログ スタッフ紹介 当院の理念 採用情報 Facebook Lineに友だち追加 onishi times 滋賀大津石山院 京都四条烏丸院 ポイントカード
ページの先頭へ戻る