2019.09.27

潰さないで赤ニキビ!どう対処する?

ポツンと出来たニキビ、何タイプ?

メイク前に顔を見たら
赤ニキビがポツンとできていてショック。

 

こんな経験、誰でもありますよね。

 

目立って隠しにくかったり、
触ると痛かったりする赤ニキビは厄介な肌トラブル。

 

特に、跡に残ってしまうのはもっと嫌ですよね。

 

ニキビには症状によって3種類あります。

 

一般的には、炎症を起こしている赤ニキビ
皮脂が毛穴にたまっている白ニキビ
皮脂が酸化した黒ニキビなどがあります。

 

ニキビの中でも残りやすく
痛みやかゆみを伴うのが
赤ニキビなんです。

赤ニキビとは

赤ニキビは、白ニキビができたあと
炎症を起こした状態のこと。

 

赤ニキビができてしまっても
早めにとケアしていれば跡は残りません。

 

赤ニキビを増やさないためには、
そもそもニキビがどうしてできるのかを
知っておく必要があります!

 

よく、ニキビができるのは
「皮脂が多いのが原因」と思われがちですが、
皮脂そのものは良い働きもしてくれるので
取りすぎてはいけないんです。

 

私たちの顔全体は皮脂が覆っており、
乾燥や雑菌から肌を守るバリアとして
働いてくれています。

 

皮脂が出る部分を皮脂腺というのですが、
正常な場合は皮脂腺から皮脂が分泌され
表面に出てきます。

 

ところが、毛穴に汚れや角質の詰まりがあると
皮脂が表面に出られなくなり、
毛穴にたまってしまいます。

 

その皮脂にアクネ菌を始めとする
雑菌がたまりニキビになります。

 

そして、雑菌が毛穴を刺激することで
炎症を起こし、赤ニキビになるのです。

皮脂の量はホルモンバランスや
食事によって変わるので、
ニキビが増えたら
健康状態や食生活を振り返ってみましょう。

 

また、加齢に応じて
ターンオーバーが遅くなることによる「角質肥厚」や、
化粧残りもニキビができやすい肌にしてしまいます。

 

ニキビの原因である雑菌は、
メイクを落とさずに寝てしまったり、
メイク時にずっと同じパフを
使い続けていることによって
増えやすくなります。

 

ニキビができやすい肌なら、
少しでもニキビを抑えられるよう、
定期的にピーリングをして
古い角質を取り除いたり、
しっかり保湿してあげましょう。

間違ってない?正しいニキビケア

ニキビを治す時に気を付けたいのが、
逆効果になるニキビケアです。

 

皮脂を落とすために、
洗浄力の強いスクラブ入り洗顔料で
顔をゴシゴシ洗う方がいますが、
これはNGです。

 

また、すっぴんやナチュラルメイクの日も
洗浄力の強いオイルクレンジングをしていると
乾燥しやすくなります。

 

お肌の皮脂を守るために、
日頃からジェルクレンジングで
メイク落としをするのがおすすめです。

 

赤ニキビはすでに炎症を起こしている
デリケートな状態なので、
刺激を与えるとつぶれたり、
膿が出たりして逆効果です。

 

赤ニキビは肌が炎症を
起こしている状態なので、
刺激の少ない化粧水で
鎮静させるのがおすすめです。

 

また、ニキビは
乾燥している状態でも発生します。

 

ニキビができると皮脂が多いのだと思い、
皮脂を落とすケアをしがちですが
基本的な保湿ケアは継続して行ってください。

赤ニキビって潰して良いの?

たまに、
ニキビはつぶしていいという意見も聞きますが、
やり方によっては皮膚の奥を傷つけ
ニキビ跡になることがあるので
ご自身での処置は避けた方がいいでしょう。

 

赤ニキビを早く治すには、
刺激の少ないニキビ用の基礎化粧品を
使うのがおすすめです。

 

もし、自分でニキビ用の基礎化粧品を選ぶ自信がないなら、
クリニックで処方される
塗り薬でケアするのが安全です。

 

また、既に色素沈着や
クレーター状になったニキビ跡がある場合も、
当院にはケミカルピーリングや
トレチノイン治療、レーザー治療など
豊富な治療メニューがありますので
お気軽にご相談下さい。

 

ニキビができないようなスキンケアをしつつ、
できてしまったらクリニックに
相談するのがキレイに治す近道です。

 

当院でもニキビ治療の症例がたくさんありますので、
赤ニキビのお悩みも一緒に解決できます。

 

ニキビで悩まれているなら、
いつでもお気軽にご相談くださいね。


ニキビ・ニキビ跡の治療についてはこちらから



 


大西 勝        【記事監修】
大西 勝 院長
医療法人 大美会
大西皮フ科形成外科医院

国立香川医科大学医学部卒業後、京都大学付属病院形成外科、大阪赤十字病院形成外科、社会保険広島市民病院、角谷整形外科病院、冨士森形成外科医院を経て、平成9年より大西皮フ科形成外科医院を開業。



一覧へ戻る

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院受付

大西皮フ科形成外科医院
滋賀大津石山院

滋賀大津石山院 電話番号 077-531-2101

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F) MAP
■診療科目
皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科
■診療日時
【月・水・金】10:00~12:30/
14:30~16:30/16:30~18:00
(完全予約制)

【火】10:00~12:30/
16:00~18:00(完全予約制)
<電話受付は18時まで>
【木】10:00~18:00(完全予約制)
/13:30~14:30(休診)
<電話受付は18時まで>
【土】10:00~12:30/
12:30~15:00(完全予約制)

<電話受付は16時まで>
■休診日 日曜日、祝日

大西メディカルラボ受付

大西メディカルラボ

大西メディカルラボ 電話番号 077-531-2116

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
■診療科目
メディカルエステ  
※完全予約制
■診療日時
【月・火・水・金】10:00~17:45
<電話受付は18時まで>
【土】09:30~16:30
<電話受付は16時まで>
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

大西メディカルラボHPはこちら
京都四条烏丸院受付

大西美容形成クリニック
京都四条烏丸院

京都四条烏丸院 電話番号 075-254-8320

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
■診療科目
美容皮膚科・美容外科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【平日】10:00~18:00
<電話受付は18時まで>
【土】10:00~17:00
<電話受付は17時まで>
■休診日 日曜日、祝日