• ホーム
  • ブログ
  • ピアスの穴開けは美容皮膚科で! 安全で仕上がりもきれい

2020.12.10

ピアスの穴開けは美容皮膚科で! 安全で仕上がりもきれい

ピアスでおしゃれを楽しみたい!



ピアス穴を開けると、おしゃれの幅がぐっと広がるし、洋服に合わせてピアスを選ぶのも楽しいもの。

特にクリスマスなどのイベントや、これからの新生活に向けて開ける方が多く、人気の施術です。

 

ですが、その一方で「穴開けは痛いのでは?」「開けた後のトラブルもあるって聞いたけど」などの不安から、
開けるのをためらっている方も多いでしょう。

確かにピアスの穴を自分で開けたり、開ける位置やその後のケアが不適切だと、
炎症したり膿んで痛むことがありますし、最悪はピアスの穴が裂けてしまうこともあります。

そこで、ピアスを楽しむために気を付けたいことと、アフターケアもしてくれて安心、
適切な美容皮膚科での穴開けのメリットをご紹介します。

 

ピアスを開けたい!でもまず気を付けることは?


■ピアスの穴開けは慎重に

ピアスの穴開けは、1mm単位のズレでイメージが変わるので慎重にしなくてなりません。
またピアス穴の傷口がトラブルをおこすと結構大変なことになります。

ただしホールを正しく開けて、時間をとってきちんと完成させれば、あとはそれほど心配ありません。
ピアスのおしゃれを楽しむためにも、ピアスホールに関する正しい認識を持っておきたいですね。



■ピアスホールはいつ安定する?

ホールを開けて、すぐピアスをはめるというわけにはいきません。
傷口の炎症や腫れを防いで、安定するまでに十分な期間が必要です。
個人差により1ヶ月のこともあれば、半年かかる人もいます。
また、開ける位置によっても変わります。
早くピアスをしたい気持ちもわかりますが、しっかり穴を安定させることがピアスを楽しむためには大切なことです。

 

■では、ピアス穴はどこで開けるべき? 

ピアスホールが安定するまでに、細菌が入ったりすると大変なので、衛生管理が行き届いている医療機関がおすすめです。

美容クリニックの形成外科や美容皮膚科、一般の病院の皮膚科や耳鼻科などで行うことが可能です。


なぜ、ピアスの穴開けは医療機関でするのが良いの?



ピアスを買ったお店や、友人に開けてもらったなどとよく聞きますが、ピアスの穴開けは厚労省により医療分野と定められています。
またピアスホールを開けた後のトラブルへの対応は、医療機関でなければできません。

 

■ピアスの穴開けは医療行為と知っておこう

日本では、耳たぶにピアスの穴を開ける行為は医療の範囲内です。

ピアススタジオや友達同士で開けることは、皮膚トラブルにつながり、リスクが高まります。

本来、医師や看護師ではない方がピアスを開けるのは、医療法違反なのです。

また、自分で開けるのは違反というわけではありませんが、衛生面から危険を伴うのでおすすめしません。

 

■ピアスの穴開け後の皮膚トラブルも対応

ピアスの穴開け後は、定着するまでファーストピアスを付けますが、
これが金属だと、傷口に触れた金属がイオン化して溶け出し、金属アレルギーになることがあります。

また傷口で細菌が繁殖して、化膿や出血、しこり、裂傷なども起こる可能性があります。

 

医療機関ですと、そのような場合でも症状に合わせて外用薬・内服薬のほか、
状況によっては局所麻酔による形成手術を行えますので、早く適切な処置がとれるのです。

 


美容皮膚科ならでは! 当院の3つのメリット


ピアスの穴開けは医療機関で行うのがいい理由がお分かりになったと思いますが、
さらに美容クリニックの皮膚科ですと、衛生面のほかにも、ピアスのおしゃれが楽しくなるメリットがたくさんあります。

 


①手ぶらでOK、手軽に穴開けが可能

当院ではファーストピアスに種類豊富なピアスをご用意しております。
金属アレルギーの方にも安心なチタン製のピアスも揃えております。
また、消毒液もご用意しておりますのでアフターケアも万全です。

ピアスの穴開けは気を付けていても一人一人の肌質や状況によって個人差があり、トラブルは起こりかねません。
そのため、当院では様々なピアストラブルに対応しております。

 

②顔やボディピアスの穴開けも対応

当院は、耳たぶから、お顔の鼻や舌、おへそなど全身のどの部分であってもピアスの穴開けを行えます。
場所によっては局所麻酔をして安全に装着します。

 

③痛みや出血がほとんどなく、短時間で施術

当院の穴開け施術は、耳たぶに穴を開けると同時にピアスを装着をするため、痛みや出血はほとんどなく、短時間ですみます。
また使用する医療器具や医療用のピアスは、完全滅菌されたものを使用し、化膿や炎症などのトラブルを防ぎます。

 

④美容皮膚科では安全性+美しい仕上がり

当院では、仕上がりの美しさにこだわります。
多くの実績と症例を持っている経験から、ピアスが美しく見えて、なおかつ安全に穴あけできる位置のアドバイスをさせていただきます。


ピアッシングなら当院へお任せください



当院のピアスの穴開けは、若い方を中心に年配の方まで幅広い年齢層の方に人気の施術となっております。

 

せっかくならトラブルを避けてピアスを楽しみたいですよね?

 

当院では美容皮膚科としての症例実績も豊富、安全性と衛生面、
そしてプライバシーにも配慮しながら、お身体のどんな場所でも仕上がりを美しく開けることができます。

ファーストピアスも種類豊富に取り揃えておりますので、初めからおしゃれを楽しんでいただけますよ♪

 

ピアスの穴開けをしたいなとお考えの方は、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

 

 
【ピアスの穴開け】
↓詳しくはコチラから↓
https://www.onishiskinclinic.com/pierce/index.html



 


大西 勝        【記事監修】
大西 勝 院長
医療法人 大美会
大西皮フ科形成外科医院

国立香川医科大学医学部卒業後、京都大学付属病院形成外科、大阪赤十字病院形成外科、社会保険広島市民病院、角谷整形外科病院、冨士森形成外科医院を経て、平成9年より大西皮フ科形成外科医院を開業。



一覧へ戻る

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院受付

大西皮フ科形成外科医院
滋賀大津石山院

滋賀大津石山院 電話番号 077-531-2101

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F) MAP
■診療科目
皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科
■診療日時
【月・水・金】10:00~12:30/
14:30~16:30/16:30~18:00
(完全予約制)

【火】10:00~12:30/
16:00~18:00(完全予約制)
<電話受付は18時まで>
【木】10:00~18:00(完全予約制)
/13:30~14:30(休診)
<電話受付は18時まで>
【土】10:00~12:30/
12:30~15:00(完全予約制)

<電話受付は16時まで>
■休診日 日曜日、祝日

大西メディカルラボ受付

大西メディカルラボ

大西メディカルラボ 電話番号 077-531-2116

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
■診療科目
メディカルエステ  
※完全予約制
■診療日時
【月・火・水・金】10:00~17:45
<電話受付は18時まで>
【土】09:30~16:30
<電話受付は16時まで>
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

メディカルラボHPはこちら
京都四条烏丸院受付

大西美容形成クリニック
京都四条烏丸院

京都四条烏丸院 電話番号 075-254-8320

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
■診療科目
美容皮膚科・美容外科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【平日】10:00~18:00
<電話受付は18時まで>
【土】10:00~17:00
<電話受付は17時まで>
■休診日 日曜日、祝日