• ホーム
  • ブログ
  • マスク生活でお悩み急増!そんなニキビの原因や種類は何がある?

2021.05.06

マスク生活でお悩み急増!そんなニキビの原因や種類は何がある?

さまざまなニキビの原因



マスクを着用するようになって、
「口まわりにポツポツ発疹ができる」
「肌がざらつき、かゆみが出る」

といった声が多く聞かれるようになりました。



ただニキビの原因はマスクだけでなく、

体のリズムやストレス、生活スタイルなどの
習慣や環境が複雑に絡んできます。

そして進行の段階によって、タイプや症状も様々。

だからこそ、正しいニキビ治療は、
何が原因でどんな状態なのかを
しっかりと知ることから始まると言えそうです。

これからそんな点をチェックしながら、
長引くマスク生活での
適切なニキビ治療についてお伝えしていきましょう。


ニキビの原因は何?マスクのほかにもこんなにある!




マスクの下は蒸れや摩擦によって肌が荒れやすく、
本来肌を保護するバリア機能が低下している状態です。


雑菌も増えやすいと言えますが、
さらに以下の要因が重なると
ニキビは深刻化していくことも理解しておきたいですね。


 

偏った食事やビタミンB不足



揚げ物やインスタント食品、スナック類は要注意。

これらに多く含まれる脂肪や糖分は、
代謝するときに大量のビタミンB群を消費します。

そのせいで肌の健康が保てず
皮脂分泌を抑える機能が乱れ、

過剰に分泌された皮脂が毛穴に溜まって、
細菌が繁殖するとニキビができます。

また食事制限ダイエットも栄養不足から、
ニキビの原因になりうると考えられます。


 

間違ったスキンケアや乾燥



洗浄力の強い洗顔料や、1日に何回も洗顔をする、
顔をごしごし洗うなどにも気を付けましょう。

洗いすぎで必要な皮脂まで落ちると肌が乾燥し、
皮脂分泌が過剰に働くからです。

過剰な皮脂がアクネ菌の増殖につながり
毛穴を詰まらせニキビができる原因となり
さらに乾燥でターンオーバーが乱れ、
角質が排出されず皮膚が厚くなります。

そうするとますます皮脂が詰まりやすくなり、
クレンジング不足や、メイク時の摩擦も原因になります。



 

睡眠不足やストレス



夜更かし、眠りが浅い、寝る時間がまちまち、

という場合もニキビができやすいと言えます。

肌は熟睡している間に成長ホルモンが分泌され、
修復され新しく生まれ変わります。

しかし、寝不足だとそれが上手くいかず、
古い角質が残ったまま。
毛穴詰まりとニキビの原因になります。

またストレスも老化を促す活性酸素を発生させて
免疫力の低下を招き、
コラーゲンなどの美肌成分を破壊

ニキビを防ぐこともできず、治りにくくなります。

 

ホルモンバランスや冷え




皮脂分泌を促すのは男性ホルモンと考えられています。


男性ホルモンが優位になる生理前にニキビが増えるのも
皮脂分泌が活発になることが原因です。

また冷え症などで血流が滞ると、
代謝が低下するのでホルモンバランスが乱れやすく、

乾燥や角質が毛穴に詰まるなどの
肌荒れやニキビに悩まされることに。



 

紫外線、花粉、大気汚染




毛穴の皮脂は紫外線を浴びると、
毛穴を塞ぐコメド(面皰)になりやすくなります。

さらにニキビで繁殖したアクネ菌に、
紫外線が当たると活性酸素が発生、
さらに炎症が進み、症状をひどくさせます。


花粉大気汚染
毛穴の皮脂と結びついて炎症を引き起こし、
吹き出物ができることがあります。



 

進行すると怖い! あなたのニキビはどの段階?

【ニキビの種類】


白ニキビ




ニキビの初期段階でできるのが「白ニキビ」です。

毛穴に詰まった皮脂が古くなり
白っぽく見える状態です。
この段階では、薄い皮膜でおおわれ
痛みや腫れなどはありませんが、
見つけたら早めにケアしましょう。




黒ニキビ
 

白ニキビが酸化したものを「黒ニキビ」と言います。

毛穴の皮脂が皮膜を破って押し出されて、
空気に触れると酸化します。

すると患部が黒ずみ、
これを放置すると炎症
が起こってきます。





赤ニキビ


 




黒ニキビが悪化したものを「赤ニキビ」と言います。

初期段階のニキビで雑菌やアクネ菌が繁殖し、
炎症を起こして赤く腫れあがった状態です。

赤ニキビがさらに悪化すると、膿(う)んでいきます。





膿みのあるニキビ

 



赤く炎症したニキビには、
白血球が集まってアクネ菌を退治しようとします。

ジクジク痛み見た目も赤みから黄色っぽく変化。

これは、菌と戦って死んだ白血球の残骸が
溜まっている状態で、
それが膿みとなります。





ニキビ跡(クレーター)

 

膿んだニキビは、膿みを包んでいた壁を破り、
皮膚の奥まで達してしまうこともあります。

こうなると、肌の奥にある
真皮のコラーゲン繊維に膿みが触れ、
縮んで凸凹したクレーター状になってしまいます。




ニキビ跡の色素沈着


 

ニキビができて肌の内部まで炎症を起こした場合には、

メラノサイトも活性化します。

するとメラニン色素が炎症の起きた部分で
過剰に作られ、そこが色素沈着します。




ニキビが治っても、茶色いシミになるのは
このようなことが原因になります。


ニキビは放置しないこと!



美容皮膚科で診察して悪化させないことが大事

 

ニキビは、皮脂腺が発達して
毛穴にできる皮膚の炎症疾患です。

毛穴に皮脂が詰まることから始まりますが、
段階によって症状も進行します。

膿や菌が肌の内部まで届いてしまうと、
クレーターのような凸凹跡が残ります。

なにより慢性疾患のため、
根本的な治療を行わないと繰り返すという
特徴を持っています。


肌状態や生活習慣などでも
治療方法が違ってくるニキビ治療。

ケミカルピーリングなど、
症状に合わせて治療法を相談できる
美容皮膚科での診察をおすすめします。





当院では、お客様に合わせてニキビ治療をご提案!



当院ではお客様のご要望に合わせながら、
保険治療自費治療も行っています。

抗生物質や内服薬などの保険治療のほか、

肌を美しく見せる目的で行う自費治療もあります。

今できているニキビ治療のほかにも、
ニキビをできにくくし、

過去のニキビ跡を目立たなくする治療も受けられます。


それぞれのお悩みにあった治療方法で、
ニキビのないきれいな肌を取り戻しましょう!


ニキビ治療についてはこちらから



 


大西 勝        【記事監修】
大西 勝 院長
医療法人 大美会
大西皮フ科形成外科医院

国立香川医科大学医学部卒業後、京都大学付属病院形成外科、大阪赤十字病院形成外科、社会保険広島市民病院、角谷整形外科病院、冨士森形成外科医院を経て、平成9年より大西皮フ科形成外科医院を開業。



一覧へ戻る

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院受付

大西皮フ科形成外科医院
滋賀大津石山院

滋賀大津石山院 電話番号 077-531-2101

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F) MAP
■診療科目
皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科
■診療日時
【月・水・金】10:00~12:30/
14:30~16:30/16:30~18:00
(完全予約制)

【火】10:00~12:30/
16:00~18:00(完全予約制)
<電話受付は18時まで>
【木】10:00~18:00(完全予約制)
/13:30~14:30(休診)
<電話受付は18時まで>
【土】10:00~12:30/
12:30~15:00(完全予約制)

<電話受付は16時まで>
■休診日 日曜日、祝日

大西メディカルラボ受付

大西メディカルラボ

大西メディカルラボ 電話番号 077-531-2116

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
■診療科目
メディカルエステ  
※完全予約制
■診療日時
【月・火・水・金】10:00~17:45
<電話受付は18時まで>
【土】09:30~16:30
<電話受付は16時まで>
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

メディカルラボHPはこちら
京都四条烏丸院受付

大西美容形成クリニック
京都四条烏丸院

京都四条烏丸院 電話番号 075-254-8320

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
■診療科目
美容皮膚科・美容外科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【平日】10:00~18:00
<電話受付は18時まで>
【土】10:00~17:00
<電話受付は17時まで>
■休診日 日曜日、祝日