2022.01.20

GLP-1ダイエットに飲み薬「リベルサス」とは?

GLP-1ダイエットに飲み薬「リベルサス」とは?

ダイエット

人気の「GLP-1ダイエット」に飲み薬タイプが登場しました。

ダイエットはいつも心がけているつもりだけど、
なかなか痩せないといったお悩みをお持ちの方も多いと思います。

そんな方にオススメしたいのが、
GLP-1ダイエットの飲み薬タイプの「リベルサス」。

GLP-1がダイエット良いことは最近よく聞くけど
注射は苦手という方や、事情があって打てない方、
定期的にご来院いただくのが難しい場合にお試しいただきたい薬です。

当院では、注射製剤であるGLP-1ダイエットとともに、
GLP-1の内服薬である”リベルサス”も取り扱いしております。

 

リベルサスってどんな薬? ダイエットに効果はあるの?

リベルサス

リベルサスは、血糖値を下げるインスリンの分泌を促し、
胃腸の動きを調整して食欲を抑えてくれる飲み薬です。
これらの効果から糖尿病の治療薬としても使われています。

これまで注射によって投与されていたGLP-1を経口摂取することができます。



■GLP-1を摂取できる飲み薬
リベルサスは、GLP-1受容体作動薬の一種で、

減量に有効とされる成分セマグルチドが含まれています。

GLP-1は、私たちが食事をすると小腸から分泌されるのですが、
分泌量が多い方は消化、吸収が穏やかで満腹感を得やすく、
食欲も出にくいのです。

このような作用を持つGLP-1飲み薬リベルサスは、
ダイエットに効果があり、
食事や運動療法で効果が出ないⅡ型糖尿病治療薬としても使われています

 

■ダイエットが成功しやすい

痩せるためには、やっぱり食事管理がポイントです。
自分でコントロールできればよいのですが、
食事制限はストレスを伴うので、続かないことが悩みの種。

その食事管理をサポートしてくれるのが、リベルサスのGLP-1ダイエットです。

「食べ過ぎない」「間食をしない」というダイエットの基本を強力にサポート。
一日一回飲むだけで自然に食欲が抑えられるので、
ストレスなく健康的に体重が落ちていきます。

痩せるホルモンGLP-1とは?

GLP-1

「リベルサス」に含まれるGLP-1は、痩せるホルモンと呼ばれています。
食事をとると小腸から分泌されて、
インスリンの分泌を促進する働きをもつホルモンがGLP-1です。

GLP-1は、血糖値が高い場合にのみ
インスリンを分泌させる特徴があります。


このGLP-1の分泌量が少ないと、食事の消化吸収が早まるため、
満腹感を得られず食べ過ぎてしまう傾向にあり、太りやすくなります。

GLP-1の分泌が多いと基礎代謝もアップするため、
痩せることはもちろん、太りにくい体質にも効果があります。

基礎代謝が高ければ高いほど、
運動しなくても消費されるカロリーが増えるということなので、
寝ている間にもカロリーが消費されるということになっていくのです。

腸へ食べ物が排出されるのを遅らせながら、
インスリンの分泌で高血糖を抑制してくれる、
GLP-1は「痩せるホルモン」とも呼ばれ、
アメリカやヨーロッパでは、肥満治療として用いられています。

今まで色々なダイエットを試しては失敗してきた方や、
無理しないで取り組みたい方にオススメしたいのが、
飲むGLP-1「リベルサス」なんです。

 

【こんな方にオススメです!】 

 ☑ ついつい食べ過ぎてしまう

  間食がやめられない

  意志が弱くダイエットが続かない方

 ☑ 運動が苦手な方や、できない方

 ☑ 年齢とともに痩せにくくなってきた方

  内臓脂肪が多くメタボ体型の方

  食事制限がストレス

  減量してもリバウンドしてしまう

 

 

多くの方にとってダイエットは永遠の課題。
今後、リベルサスは糖尿病治療薬だけでなく、
メディカルダイエット治療薬としても
多くの方に使用されるようになるといわれています。

 

リベルサスの飲み方は?

飲み薬

朝起きたら、食事や水を飲む前に服用します。
飲んだ後も30分ほどは食事をせずに、
水も飲まずに吸収するのを待ちましょう。

リベルサスは、湿気と光の影響を受けやすいので、
飲む直前に錠剤をシートから取り出して約120mL以下の水で服用下さい。

お茶やコーヒー、服薬ゼリーでは飲まないように、
また錠剤を砕いたり、噛んだりせずそのまま飲み込んで下さい。


服用は、比較的少ない量から始めて、
1日1回、4週間飲み続けます。
その後、効果の現れ方によって少しずつ増やすこともできますし、
十分に効果が感じられた場合は少量のままで継続することもあります。

オンライン診療で購入出来ます!

大西 勝

当院は一般皮膚科診療から美容治療まで多くの患者様が来院されます。
そんな患者様の診療スタイルに合わせられるように、
満足度を第一に考えたオンライン診療を導入いたしました。

オンライン診療では、待合室での密も避けられ待ち時間ゼロ、
お会計もキャッシュレスで行えます。
またお薬はオンラインで服薬指導して、自宅に配送。
アプリでお薬手帳管理ができます。

スタッフによるカウンセリングもご用意しておりますので、
どんな悩みもお気軽にこちらまでご相談下さい。

【オンライン診療はこちらから】


 


大西 勝        【記事監修】
大西 勝 院長
医療法人 大美会
大西皮フ科形成外科医院

国立香川医科大学医学部卒業後、京都大学付属病院形成外科、大阪赤十字病院形成外科、社会保険広島市民病院、角谷整形外科病院、冨士森形成外科医院を経て、平成9年より大西皮フ科形成外科医院を開業。



一覧へ戻る

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院受付

大西皮フ科形成外科医院
滋賀大津石山院

滋賀大津石山院 電話番号 077-531-2101

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F) MAP
■診療科目
皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科
■診療日時
【月・水・金】10:00~12:30/
14:30~16:30/16:30~18:00
(完全予約制)

【火】10:00~18:00(完全予約制)
/12:30~16:00(休診)
<電話受付は18時まで>
【木】10:00~18:00(完全予約制)
/13:15~14:30(休診)
<お電話の受付はしておりません>
薬・コスメご購入のみの受付はしておりません。
【土】10:00~12:30/
12:30~15:00(完全予約制)

<電話受付は16時まで>
■休診日 日曜日、祝日

大西メディカルラボ受付

大西メディカルラボ

大西メディカルラボ 電話番号 077-531-2116

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
■診療科目
メディカルエステ  
※完全予約制
■診療日時
【月・火・水・金】10:00~17:45
<電話受付は18時まで>
【土】09:30~16:30
<電話受付は16時まで>
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

大西メディカルラボHPはこちら
京都四条烏丸院受付

大西美容形成クリニック
京都四条烏丸院

京都四条烏丸院 電話番号 075-254-8320

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
■診療科目
美容皮膚科・美容外科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【平日】10:00~18:00
<電話受付は18時まで>
【土】10:00~17:00
<電話受付は17時まで>
■休診日 日曜日、祝日

京都四条河原町院受付

大西美容皮フ科クリニック
京都四条河原町院(2022年春開院予定)

京都四条河原町院 電話番号 075-212-1800

京都府京都市中京区米屋町384
(河原町くらもとビル3F)MAP
Comming soon