• ホーム
  • ブログ
  • 加齢ジワやほうれい線に!美容医療界が認めた人気の「スネコス」

2021.02.18

加齢ジワやほうれい線に!美容医療界が認めた人気の「スネコス」

何とかしたい!「シワやたるみ」



年齢を重ねたお肌は、真皮層のコラーゲンやエラスチン量の低下が深刻になっています。
これが、シワやほうれい線、たるみなどのほとんどの要因です。

ただ、普段から保湿ケアをしていたとしても、こういった年齢サインは必ず出てきてしまうもの。
いつの間にか実年齢より老けて見えていた! なんてことにならないために、すぐにも対策を取りたいですね。

そこでおすすめしたいのが、美容医療分野で高い評価を得た注射用製剤「スネコス」。

加齢とともに気になるシワやほうれい線の原因と、発売以来大人気のスネコスについてご紹介します。


加齢ジワやほうれい線、その原因とは?

加齢とともに深くなるシワやほうれい線。

年をとるごとに顔の表情筋が衰え、肌の奥の真皮では、
コラーゲンやエラスチンが減少しますから、弾力が失われ肌がたるんで発生します。

肌の大部分を占めているのが真皮層。
その真皮のほとんどは繊維状のタンパク質、コラーゲンで構成され、
その間にヒアルロン酸などゼリー状の成分で埋められています。

さらにそこに繊維状のエラスチンが加わって、肌のハリを保っているのです。

真皮内のコラーゲンやエラスチンは、紫外線によって壊れたり劣化したりしますので、
紫外線対策が十分でないと、特にほうれい線が深く現れやすいでしょう。


加齢による肌悩みに効く「スネコス」



スネコスは、肌の奥の真皮に働きかけて弾力とハリを回復してくれる、
若返りの注射用製剤といわれます。

スネコスの成分に配合されているのは、6種類のアミノ酸と、粒子の細かいヒアルロン酸だけ。

この2種類を特別な比率で配合することで、
真皮層の線維芽細胞を刺激しコラーゲンとエラスチンの合成を同時に促進させます。

真皮層にある線維芽細胞は、
コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸といった美肌の元を作りだすために大切な細胞です。

その細胞を活性化することで、目元口元の小ジワやハリを失った肌、
たるみ、うるおい不足など、年齢を重ねたお肌悩みをナチュラルに改善してくれます。



発売から大人気! そのメリット&おすすめ理由

イタリアProfessional Dietetics社が開発したスネコスは、美容医療分野の優れたクリニックやドクター、
製剤などを表彰するSafety in Beauty Diamond Awardsで2019年の最高位を受賞。

発売以来大人気となり、ヨーロッパをはじめ多くの人が治療を受けました。
まさに美容界が認めた製剤にもかかわらず、成分は6種類のアミノ酸とヒアルロン酸だけ。

ではなぜ、ごく普通の成分を持つスネコスが注目されるようになったのでしょうか。
多くの方に支持されるそのメリットをご紹介します。

 

【より高い安全性】
従来のヒアルロン酸注射は、薬剤に架橋剤を入れて、吸収や分解がされにくい加工がされています。

スネコスには、この架橋剤が使われていません。

架橋剤を使わない、ごく細かな低分子のヒアルロン酸なので、
細胞にスムーズに到達し数日のうちに排出する、という水のような成分です。

シンプルな成分だからこそ、副作用が少なく、
アレルギーや注射した所が膨むリスクもありません。
また架橋剤が血管に入り血行障害を起こす心配もない、高い安全性が望めます。

 

【あくまで自然に若返り】




スネコスは、真皮層の細胞に働きかけて、たるんだ肌をふっくらと美しい肌に回復してくれます。

ヒアルロン酸注射でシワやほうれい線の溝を埋めたり、
レーザーや薬剤などでコラーゲンを作り出したりするのと違い、あくまで自然な若返りを目指すものです。

年齢を重ねるごとに減少する、真皮層のコラーゲンやエラスチン。
スネコスは肌の弾力にとって不可欠な、エラスチンを増やすことにポイントを置いて開発されました。

これが自然の若返りをしたい方に人気の理由です。

 

【つや感とハリが出て、シワは減少】

コラーゲンとエラスチンの合成量は、最適なアミノ酸とのバランスが影響します。
配合濃度のわずかな違いでも、合成量が増えたり減ったりするのです。

スネコスは、ヒアルロン酸と6種から成る特殊なアミノ酸を絶秒に組み合わせ、
コラーゲンとエラスチンの合成を最大限に引き出します。

注入後に皮膚の深い部分の水分を増やし、うるおいを失ったガサガサ肌も、
しだいに質感と弾力のあるつやが復活。

シワやほうれい線の溝も減少し、アンチエイジングにも効果的です。


加齢によるシワ、ほうれい線が気になる方は当院へ

真皮層に働きかけボリュームを生み出すのが特徴のスネコス。

緩やかに自然に作用して、ふっくらとしたハリが蘇るので、施術を周りに知られたくない方も、安心してお試しいただけます。

当院では、まず医師によるカウンセリングを行います。
お肌の状態を確認した上で、ご希望の方は麻酔クリームの使用も可能です。

ハリとつやを取り戻したいけど、ボトックスは使いたくない。
自然にシワを消したい。そんな方はぜひ一度当院へご相談ください。


【スネコス】
↓詳しい内容はこちら↓
https://www.onishiskinclinic.com/antiaging/sunekos/index.html



 


大西 勝        【記事監修】
大西 勝 院長
医療法人 大美会
大西皮フ科形成外科医院

国立香川医科大学医学部卒業後、京都大学付属病院形成外科、大阪赤十字病院形成外科、社会保険広島市民病院、角谷整形外科病院、冨士森形成外科医院を経て、平成9年より大西皮フ科形成外科医院を開業。



一覧へ戻る

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院受付

大西皮フ科形成外科医院
滋賀大津石山院

滋賀大津石山院 電話番号 077-531-2101

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F) MAP
■診療科目
皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科
■診療日時
【月・水・金】10:00~12:30/
14:30~16:30/16:30~18:00
(完全予約制)

【火】10:00~12:30/
16:00~18:00(完全予約制)
<電話受付は18時まで>
【木】10:00~18:00(完全予約制)
/13:30~14:30(休診)
<電話受付は18時まで>
【土】10:00~12:30/
12:30~15:00(完全予約制)

<電話受付は16時まで>
■休診日 日曜日、祝日

大西メディカルラボ受付

大西メディカルラボ

大西メディカルラボ 電話番号 077-531-2116

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
■診療科目
メディカルエステ  
※完全予約制
■診療日時
【月・火・水・金】10:00~17:45
<電話受付は18時まで>
【土】09:30~16:30
<電話受付は16時まで>
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

メディカルラボHPはこちら
京都四条烏丸院受付

大西美容形成クリニック
京都四条烏丸院

京都四条烏丸院 電話番号 075-254-8320

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
■診療科目
美容皮膚科・美容外科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【平日】10:00~18:00
<電話受付は18時まで>
【土】10:00~17:00
<電話受付は17時まで>
■休診日 日曜日、祝日