• ホーム
  • ブログ
  • ボトックスで後悔しないために。正しく知ろう、ボトックス!

2022.07.28

ボトックスで後悔しないために。正しく知ろう、ボトックス!

ボトックスで後悔しないために。正しく知ろう、ボトックス!

ボトックス注射をされる女性

「おでこのシワが気になる」、「あごやエラをスッキリしたい…」などのお悩みに、ボトックス注射は気軽に受けられる美容施術といえます。

その一方で、「やり過ぎて失敗してしまった」という話も聞きます。

また、どのくらい効果があって、いつまで続くのかといった疑問から、施術に踏み切れない方もいるのではないでしょうか。

そこで、ボトックスとは何か、その効果や副作用などを解説します。

ボトックスは定期的に上手に行えば様々な美容改善ができる施術です。
正しく知ることで、後悔のない治療をしていきましょう!

ボトックスとは

大注射

ボトックスは、ボツリヌストキシンと呼ばれる毒素から抽出したタンパク質から成る“薬剤“です。
毒性だけを取り除いて、美容目的で注入する施術がボトックス注射です。

気になる場所に注射すると筋肉の動きが抑制されて、「表情ジワ」を目立たなくさせる効果があります。

ヒアルロン酸注射とどう違うの?という疑問も耳にしますが、ヒアルロン酸注射は、無表情の時でもくっきり刻まれているほうれい線や、目の周りのくぼみ、へこみ、クマなどに適しています。

それに対して、ボトックス注射は表情やお顔の筋肉の動きによって起きたシワ、例えば笑った時に出る目尻のシワ、険しい表情をした時に出る眉間のシワを治療します。

メスを使わず、注射で効果を得るボトックス

ボトックスを注射する人

【作用】 

ボトックス薬剤には、注入した箇所の筋肉の働きを弱める働きがあります。
これは神経の伝達をブロックして、動かしたくても動かせないようにするためです。

シワやたるみ、エラの張りなどは、筋肉の偏った動きによって起こりやすいといえます。
ボトックスでそれを止めれば、お悩み改善が得られるということなのです。

 

【効果】

一般的にボトックス注射の効果は、シワ取りやエラの張りを取ることですが、ボトックスの濃度や注入の深さや量などを調整することで、多くの症状緩和が得られます。

 

■額や眉間、目尻など表情ジワ改善

お顔には表情筋という筋肉があり、ここに力が入り過ぎていれば皮膚が引っ張られ、力を抜けば縮み、この繰り返しでシワが生まれるのです。

ボトックスを気になる表情筋に注入すれば、そこの動きを止めてシワの発生を防げます。

笑い過ぎの目尻や額の上げ下げできたシワ、近いものを見ようとしてできた眉間のシワを改善します。

 

■口角を上げる

口角の下辺りには、力が入った際に口角を下げる筋肉があります。

この場所にボトックス注射をすれば、下に引っ張る力が緩和されて、自然に上向いた口角を作れます。

 

■エラをすっきり改善

下あご周りのエラは、強く噛むことや食いしばること、歯ぎしりなどで力が入ることで筋肉が発達して肥大します。

ここにボトックス注射をすると、余計な力が抜けてスッキリします。

 

■リフトアップ

お顔のたるみは、喉にある広頚筋という筋肉が下がりフェイスラインが下に引っ張られることが原因で起こります。

この広頚筋にボトックスを注射して下へ引っ張る力が緩ませることで頬が持ち上がり、輪郭がほっそりと美しく整います。

 

■多汗症を抑える

汗が出る汗腺に浅めにボトックスを注入すると、汗腺の活動が抑えられます。

ワキ、手の平、おでこなどの汗が出やすい場所に適していて、効果が半年ほど続きます。

気温が高くなる夏の少し前に受けて頂くのがオススメです。

 

■花粉症の改善など

ボトックスには鼻の粘膜の副交換神経の興奮を抑える働きもあるため、鼻の中に滴下して粘膜に吸収させ、鼻水や鼻づまり、目のかゆみを緩和させることもできます。

注射ではないため痛みもなく、施術直後から効果が実感できます。

当院が使用する薬剤



当院がボトックス注射の際に使用しているのは、厚生労働省認可のアメリカ、アラガン社による「ボトックスビスタ®」です。

長年の臨床実験を重ね、世界80か国以上で使用される安全性の高い製剤で、日本で初めて美容関係で認可されたボトックス製剤でもあります。

 

最近は中国製の比較的安価な薬剤を用いて、低料金で施術を行っているクリニックもあると聞きます。

しかし中国製のものは、効果も弱く、持続期間も短く、また異種タンパクが配合されているともいわれ、アレルギーの心配があります。

当院では、中国製のものは一切使用しておりませんので、ご安心して受けて頂けます。

 

【効果が出るまでの日数と持続期間】

ボトックス注射は、注射した部位によっても効果の出る日数や持続期間が変わりますが、だいたい施術後2日目から一週間ほどで改善が見られます。

注射後は筋肉や皮膚に必要以上の力が入らなくなっており、その効果は3~4カ月続きます。

 

【治療後の注意事項】

注射した後3時間は横にならずに過ごします。
注射当日から化粧や洗顔、入浴は可能ですが、運動や飲酒、長湯は避け、注射した所をもんだりこすったりしないようにします。

注射した部分に腫れや痛み、内出血が起きることもありますが、数日から一週間ほどで自然に戻っていきます。

ボトックスをお考えの方は当院まで

大西 勝

ボトックスは、メスも使わず注射するだけで皮膚の内部からシワやたるみを解消し、これからできるシワの予防効果もあります。

ただ、その仕上がりは、注射の量や打ち方によっても変化します。
薬剤が多過ぎても少な過ぎても、不適切な場所に注入しても大切な表情に影響が出ることもあります。

当院では、筋肉の動き方や皮膚の状態を熟知した経験豊富な医師、スタッフが治療致しますので安心してお受け頂けます。

今までボトックス治療で満足できなかった方も、当院にお気軽にご相談下さい。

【ボトックスはコチラ】

 


 


大西 勝        【記事監修】
大西 勝 院長
医療法人 大美会
大西皮フ科形成外科医院

国立香川医科大学医学部卒業後、京都大学付属病院形成外科、大阪赤十字病院形成外科、社会保険広島市民病院、角谷整形外科病院、冨士森形成外科医院を経て、平成9年より大西皮フ科形成外科医院を開業。



一覧へ戻る

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院受付

大西皮フ科形成外科医院
滋賀大津石山院

滋賀大津石山院 電話番号 077-531-2101

滋賀大津石山院 FAX電話番号 077-531-2108

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F) MAP
■診療科目
皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科
※完全予約制 アイチケットはこちら
■診療日時
【月・火・水・木・金】10:00~18:00
※【火】12:30~16:00(休診)
<電話受付は18:00まで>
※【木】13:15~14:30(休診)
<お電話の受付はしておりません>
薬・コスメご購入のみの受付はしておりません。
【土】10:00~16:30
<電話受付は16:30まで>
■休診日 日曜日、祝日

大西メディカルラボ受付

大西メディカルラボ

大西メディカルラボ 電話番号 077-531-2116

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
■診療科目
メディカルエステ  
※完全予約制
■診療日時
【月・火・水・金】10:00~17:45
<電話受付は18:00まで>
【土】09:30~16:30
<電話受付は16:30まで>
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

大西メディカルラボHPはこちら
京都四条烏丸院受付

大西美容形成クリニック
京都四条烏丸院

京都四条烏丸院 電話番号 075-254-8320

京都四条烏丸院 FAX電話番号 075-254-8322

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
■診療科目
美容皮膚科・美容外科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【平日】10:00~18:00
<電話受付は18:00まで>
【土】10:00~17:00
<電話受付は16:30まで>
■休診日 日曜日、祝日

京都四条河原町院受付

大西美容皮フ科クリニック
京都四条河原町院(2022年5月28日開院)

京都四条河原町院 電話番号 075-212-1800

京都四条河原町院 FAX電話番号 075-212-1801

京都府京都市中京区米屋町384
(河原町くらもとビル3F)MAP
■診療科目
美容皮膚科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【月曜・金曜】10:00~17:00
【火曜】10:00~13:00
<電話受付は17:00まで>
【土】10:00~15:00
<電話受付は14:30まで>
■休診日 水曜日、木曜日、日曜日、祝日