2022.08.18

手軽に汗を止める方法はあるの?

手軽に汗を止める方法はあるの?

伸びをする女性

夏は少しだけの外出でも汗をかいて不快ですよね。
そして汗をかいた時、どうしても気になるのがニオイ。

気軽に洗濯できないデリケートなニットやワンピースに汗が染み込んで、
外出先で汗臭くて焦った、という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

汗のニオイには原因や種類がありますが、発汗を抑えることでお悩みも改善できます。
今回は、そんな汗を止める方法をご紹介します。

気になる汗とニオイの正体

汗をかく女性

汗をかいた時の嫌なニオイは、汗そのものの臭いではなく、そのまま放置して時間がたつにつれて発してきます。

これは、皮膚の表面にある皮脂や垢が細菌と混ざり合い、細菌が汗や皮膚汚れをエサに分解される際に出るニオイなのです。
また、疲労やストレスなども原因になります。

 

汗の種類は2つ



エクリン腺とアポクリン腺の特徴

汗は、皮膚にある汗腺から出てきます。
汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺があり、普通の汗は全身に分布している「エクリン腺」から出ています。

主に体温調節のための汗で、ほとんどが水分で無色無臭。ニオイの原因となる物質は含まれていません。
それとは別に「アポクリン腺」という汗腺があります。
脇の下など体の限られた部分に存在して、毛包という毛根を包む袋があります。

この汗腺から出る汗は、少量のタンパク質や脂質などを含み、白っぽい色をしています。

これが皮膚表面の細菌によって分解されることで、特有のニオイが発生するのです。

 

汗をかく要因…温熱性、精神性、味覚性
暑い時や運動した際に出る汗のほか、興奮や緊張などでかく汗や、辛いモノを食べた時にかく汗などもあります。

上昇した体温を下げるために出るのはエクリン腺からの温熱性の汗で、ほぼ全身から発汗します。

極端なストレスや緊張などの刺激によって出る精神性の汗は、「手に汗をかく」「冷や汗をかく」といった汗で、エクリン腺とアポクリン腺の両方から出ます。

味覚性の発汗は、香辛料が効いた物を食べた際にかく汗でエクリン腺から起こる汗です。

 

汗が臭う理由


汗は臭い、というイメージがありますが、エクリン腺から出たばかりの汗は無臭。
すっぱいニオイや、雑巾のようなニオイは、汗や皮膚の汚れをエサに細菌が作り出す物質のせいなのです。


汗腺の働きがニオイを左右する!?
汗は、血液から赤血球などを取り除いた「血漿(けっしょう)」から作られます。

血漿は、汗腺のろ過作用を経て出てきますが、汗の量が多く、ろ過しきれないと、濃度が高くネバネバして蒸発しにくい汗となり、ニオイが発生しやすいのです。
この汗腺のろ過機能は、汗をかけばかくほど高まりますので、適度に汗をかき汗腺を鍛えることが、サラサラした「良い汗」をかく秘訣です。

手軽に汗を止める方法1:ボトックス

ボトックス注射

ボトックスは、ボツリヌス毒素から抽出されたタンパク質の成分を使用した“薬剤“です。

これを注入することで、神経の伝達をブロックし筋肉の動きを抑制します。

筋肉を動かすことで起こる表情ジワを目立たなくさせるほかに、手のひらや足の裏、ワキの下などに必要以上の汗をかく多汗症やワキガの改善も可能です。

汗を止める仕組み


暑さやストレスを脳が感じると、発汗を促すアセチルコリンという神経伝達物質が汗腺へ放出され、汗を出すようになります。

ボトックスは、このアセチルコリンをブロックし、神経から汗腺への伝達を遮断して発汗を抑制します。
汗を抑えられれば、臭いの軽減になります。

効果は半年から1年ほど。
この治療はワキに何箇所かごく少量の注射をするだけですので、当日の入浴も可能で、 キズも残らず、治療後のリスクを負うことなく安心して治療を受けることができます。

手軽に汗を止める方法2:パースピレックス

制汗剤をぬる女性

パースピレックスは医療用の制汗剤です。
エタノール、塩化アルミニウム、乳酸などの成分を含み、市販のデオドラント剤とは作用が異なります。

塩化アルミニウムは、汗腺内の水と反応して水酸化塩化アルミニウムを生成し、汗腺内に栓をします。

この過程で塩酸が生成されますが、これが乳酸と反応することで制汗作用が促進。

長時間の持続性があり、ロールオンタイプをワキに使用した場合、1回の使用で3~5日間、ローションタイプを手足に使用した場合は3日以上、汗と臭いを防ぎます。

 

パースピレックスの種類


パースピレックスには、ワキ用のロールオンタイプが3種類のほか、手足用のローションタイプが1種類あります。

 

■ロールオン・オリジナル(ワキ用)

最初に発売されたのがロールオン・オリジナル。
30年以上、数百万もの方が使用している制汗剤で世界的なベストセラー商品です。

塩化アルミニウム配合の制汗剤ですが、かゆみなどの副作用が抑えられて、1回の使用で3~5日間効果が持続するとされています。

 

 ■ロールオン・コンフォート(ワキ用敏感肌版)


敏感肌用に開発された低刺激の制汗剤で、一番新しい商品です。

コンフォートはかゆみを抑える独自の工夫がされています。
化粧水でもかゆみの出る敏感肌の方はお試し下さい。
効果の持続時間は3~5日でオリジナルと変わりません。

 

■パースピレックスローション(手足・顔用)

手足用の塩化アルミニウム制汗剤です。
ワキや背中、おでこや鼻などの顔汗対策にもお使い頂けます。
肌が弱くデリケートな場所に使う場合は、副作用の程度を確認しながらお使い下さい。

【パースピーレックスのご購入はコチラから】

汗にお悩みの方は当院まで

大西 勝

汗のお悩みは、医療機関にご相談頂くのが安心で確実な方法です。
まだまだ暑さが続く中、今からでも治療すれば、これからの汗のお悩みがスッキリ解消。

当院ではボトックスや外用薬などのほか、お悩みに応じた治療方法をご提案しております。
お一人で抱え込まずに、汗が気になる方はぜひ当院までお問合せ下さい。

 

【多汗症・ワキガの治療はコチラ】

 


 


大西 勝        【記事監修】
大西 勝 院長
医療法人 大美会
大西皮フ科形成外科医院

国立香川医科大学医学部卒業後、京都大学付属病院形成外科、大阪赤十字病院形成外科、社会保険広島市民病院、角谷整形外科病院、冨士森形成外科医院を経て、平成9年より大西皮フ科形成外科医院を開業。



一覧へ戻る

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院受付

大西皮フ科形成外科医院
滋賀大津石山院

滋賀大津石山院 電話番号 077-531-2101

滋賀大津石山院 FAX電話番号 077-531-2108

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F) MAP
■診療科目
皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科
※完全予約制 アイチケットはこちら
■診療日時
【月・火・水・木・金】10:00~18:00
※【火】12:30~16:00(休診)
<電話受付は18:00まで>
※【木】13:15~14:30(休診)
<お電話の受付はしておりません>
薬・コスメご購入のみの受付はしておりません。
【土】10:00~16:30
<電話受付は16:30まで>
■休診日 日曜日、祝日

大西メディカルラボ受付

大西メディカルラボ

大西メディカルラボ 電話番号 077-531-2116

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
■診療科目
メディカルエステ  
※完全予約制
■診療日時
【月・火・水・金】10:00~17:45
<電話受付は18:00まで>
【土】09:30~16:30
<電話受付は16:30まで>
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

大西メディカルラボHPはこちら
京都四条烏丸院受付

大西美容形成クリニック
京都四条烏丸院

京都四条烏丸院 電話番号 075-254-8320

京都四条烏丸院 FAX電話番号 075-254-8322

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
■診療科目
美容皮膚科・美容外科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【平日】10:00~18:00
<電話受付は18:00まで>
【土】10:00~17:00
<電話受付は16:30まで>
■休診日 日曜日、祝日

京都四条河原町院受付

大西美容皮フ科クリニック
京都四条河原町院(2022年5月28日開院)

京都四条河原町院 電話番号 075-212-1800

京都四条河原町院 FAX電話番号 075-212-1801

京都府京都市中京区米屋町384
(河原町くらもとビル3F)MAP
■診療科目
美容皮膚科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【月曜・金曜】10:00~17:00
【火曜】10:00~13:00
<電話受付は17:00まで>
【土】10:00~15:00
<電話受付は14:30まで>
■休診日 水曜日、木曜日、日曜日、祝日