2023.06.08

おでこのニキビ

おでこのニキビ

おでこを気にする女性

鏡を見て、おでこにポツンとニキビができていたら、なんとなく気分も滅入りますよね。おでこのニキビは、皮脂分泌の盛んな思春期に多く見られるのが特徴です。一方、大人になってできる場合は、ストレスや睡眠不足のほか、間違ったスキンケアによる乾燥や摩擦など様々なことが重なって起こっています。
近年はマスク着用で今まで以上におでこに視線が集まりやすいためか、おでこのニキビにお悩みの方も増えています。そこでおでこにできるニキビの原因をお伝えし、適切なケア方法を解説していきたいと思います。

 

原因

英語の積み木

おでこに触れる髪の毛、シャンプー、整髪料


前髪やサイドの髪がおでこにかかると、汚れやほこりが付き、その刺激でニキビの原因になってしまいます。さらに整髪料や、シャンプー、トリートメント剤の洗い残しがおでこにあるとアクネ菌の栄養源になり、炎症を引き起こしてしまうのです。

 


おでこに汗をかいて、そこにホコリや花粉など大気汚染物が吸着すると、毛穴を詰まらせ、ニキビの原因となります。また汗をかいた際に、服の袖や使用したハンカチで拭くのも、ニキビを発症させることにつながります。

 

生活習慣の乱れ(睡眠不足やストレス、食事の偏り)


白米や麺類、お菓子に多い糖質や、脂肪の多い肉や揚げ物などで脂質を摂りすぎると、皮脂分泌が過剰になって毛穴詰まりを起こします。

また、寝不足ストレスバリア機能の低下とターンオーバーの遅れにつながり、角質や汚れが詰まってニキビにつながります。

 

ホルモンバランスの乱れ


体内の機能を保つため様々なホルモンが働いていますが、ストレス睡眠不足ダイエットなどでそのバランスが乱れると、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。ホルモンバランスの乱れは、免疫機能やバリア機能を弱めて細菌が繁殖しやすい状態になります。

 

間違ったスキンケア(皮脂を取り除くために洗いすぎる)


間違ったスキンケアが原因になることもあります。おでこの汚れや整髪料を落とそうと洗い過ぎることが、逆に刺激となり乾燥を引き起こします。それが皮脂分泌を盛んにし、ターンオーバーを遅らせ毛穴詰まりの原因になっていきます。

おすすめのケア方法

スキンケアをする女性

やさしく洗顔(ゴシゴシ洗いはしない)


洗顔料はお肌に優しいものを選び、洗う際は洗顔料をしっかりと泡立てます。おでこから鼻筋といったTゾーンから泡をつけ、口、顎、首の方まで洗いましょう。洗う時間は30秒ほどで、泡で顔を包み込むように洗うこと。泡が汚れを吸収して肌への摩擦も軽減することができます。

 

化粧水+乳液&保湿クリーム(角層を整え、バリア機能を保つ)


乾燥からバリア機能が低下しターンオーバーが乱れると、毛穴に角質が溜まり正常に排出できません。ターンオーバーを整えて古い角質を外に出すために重要なのが、“うるおい”です。化粧水をたっぷりつけ、その後は乳液やクリームで保護します。水分と油分の両方を与えることで過剰な皮脂もコントロールできます。

 

外部刺激を排除(おでこに髪がかかならい、シャンプー剤の洗い残しのないよう)


前髪がかかったおでこを無意識に触ったりする、その刺激でニキビは炎症を起こしたり、つぶれて跡が残ることがあります。おでこにかからないような髪型にする、シャンプーのすすぎはしっかりする、おでこに触る癖を治すなど、ニキビを刺激しないようにしましょう。

 

紫外線対策


紫外線によって発生する活性酸素は、酸化を引き起こしニキビの炎症やニキビ跡の原因になります。紫外線が当たりやすいおでここそ日焼け止めが必須ですが、ニキビ肌はデリケートなので、刺激の少ないものを選びましょう。ニキビの原因になる成分が含まれないことを証明する「ノンコメドジェニック」表示のものや、「紫外線吸収剤不使用」のものなど肌に負担がかかりにくいアイテムがおすすめです。

 

睡眠(ターンオーバーを整える)


肌の生まれ変わりを促す成長ホルモンが多く分泌されるのは、睡眠中です。成長ホルモンの分泌量を低下させないため、ターンオーバーがスムーズに行われるためにも十分な睡眠を取ること。成長ホルモンの分泌は、睡眠に入って3時間前後がピークとなり、ターンオーバーが活発になるのは22時から深夜2時までです。この時間帯に熟睡していることが大切です。

 

食生活の改善


栄養素は様々な栄養素が組み合わさることで効果を発揮します。タンパク質、ビタミン、食物繊維など色々な食品を摂り入れましょう。

ニキビ肌には、ビタミンB1の多い豚肉、うなぎ、たらこ、玄米など。ビタミンB2が豊富な鶏レバー、納豆、ブロッコリー。ビタミンEを含むカボチャ、サーモンなどが有効です。またβカロテンを含む緑黄色野菜やビタミンⅭは、抗酸化作用が高く、体内でビタミンAとして肌の再生を促しコラーゲンの生成を助けてくれます。

 

<当院の人気治療>
シミ治療
ほくろ除去
ニキビ治療

おすすめの治療法

頬を触る女性

医療用ケミカルピーリング


酸性の薬剤を塗り、お肌の古い角質を取り除くことで、毛穴の開きや黒ずみ、ニキビやニキビ跡を改善する治療です。使用する薬剤には、肌が生まれ変わる周期、ターンオーバーを活性化させ、角質が結びつくのを弱める働きがあります。古い角質が取れて、スムーズに新しい肌が生まれるので、肌荒れやくすみ、弾力ハリなどにも効果的です。

 

ミルクピール


ミルクピールは、フランスDERMACEUTIC社製の薬剤を使ったケミカルピーリングです。グリコール酸、乳酸、サリチル酸を特別の割合で配合し、高濃度でありながら施術後のダウンタイムが少く高い効果が期待できます。市販されるものとは薬剤の種類や濃度が異なるため、医療機関での治療専用となります。お肌の荒れがひどい方や敏感肌の方も、ミルクピールなら安心して受けて頂けます。

 

ドクターズコスメ


医師が開発に携わった化粧品を「ドクターズコスメ」といいます。毛穴に皮脂や古い角質が詰まったニキビには、それらを取り除くピーリング作用のあるサリチル酸やAHAを配合したドクターズコスメを取り入れていきます。また抗炎症作用と、過剰な皮脂分泌を抑える効果が期待できるビタミンC誘導体も使われます。医師が診察し、ニキビのタイプや肌の状態から最適なものをおすすめ致します。

当院のにきび・にきび跡治療はこちら

大西 勝

大人ニキビの一つである「おでこのニキビ」は、外からの刺激によって影響を受けやすく、なかなか治りにくいといえます。

従って日頃のスキンケアの方法や生活習慣から根気よく直していく必要があります。ただ、セルフケアでは対処しきれないことも多く、跡が残るのを避けるためにも皮膚科クリニックでの早めの治療をおすすめします。当院は長年に渡るニキビ治療の知識を活かし、様々な治療を行っていますので、おでこニキビでお悩みの方はお気軽に当院までご相談下さい。

【滋賀でニキビ・ニキビ跡治療はこちら】
【京都でニキビ・ニキビ跡治療はこちら】

 

ニキビ治療ページのバナー

 



 

 

大西 勝        【記事監修】
大西 勝 院長
医療法人 大美会
大西皮フ科形成外科医院

国立香川医科大学医学部卒業後、京都大学付属病院形成外科、大阪赤十字病院形成外科、社会保険広島市民病院、角谷整形外科病院、冨士森形成外科医院を経て、平成9年より大西皮フ科形成外科医院を開業。


 


一覧へ戻る

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院受付

大西皮フ科形成外科医院
滋賀大津石山院

滋賀大津石山院 電話番号 077-531-2101

滋賀大津石山院 FAX電話番号 077-531-2108

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F) MAP
■診療科目
皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科
※完全予約制 アイチケットはこちら
■診療日時
【月・火・水・木・金】10:00~18:00
※【火】12:30~16:00(休診)
<電話受付は18:00まで>
※【木】13:15~14:30(休診)
<お電話の受付はしておりません>
※木曜は薬・コスメご購入のみの受付はしておりません。
【土】10:00~16:30
<電話受付は16:30まで>
■休診日 日曜日、祝日

大西メディカルラボ受付

大西メディカルラボ

大西メディカルラボ 電話番号 077-531-2116

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
■診療科目
メディカルエステ  
※完全予約制
■診療日時
【月・火・水・金】10:00~17:45
<電話受付は18:00まで>
【土】09:30~16:30
<電話受付は16:30まで>
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

大西メディカルラボHPはこちら
京都四条烏丸院受付

大西美容形成クリニック
京都四条烏丸院

京都四条烏丸院 電話番号 075-254-8320

京都四条烏丸院 FAX電話番号 075-254-8322

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
■診療科目
美容皮膚科・美容外科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【平日】10:00~18:00
<電話受付は18:00まで>
【土】10:00~17:00
<電話受付は17:00まで>
■休診日 日曜日、祝日

京都四条河原町院受付

大西美容皮フ科クリニック
京都四条河原町院(2022年開院)

京都四条河原町院 電話番号 075-212-1800

京都四条河原町院 FAX電話番号 075-212-1801

京都府京都市中京区米屋町384
(河原町くらもとビル3F)MAP
■診療科目
美容皮膚科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【月曜・金曜】10:00~17:00
【火曜】10:00~13:00
<電話受付は18:00まで>
【水曜】10:00~16:00
【土曜】10:00~17:00
<電話受付は17:00まで>
■休診日 木曜日、日曜日、祝日