• ホーム
  • ブログ
  • 一重まぶたのコンプレックス解消⁉ プチ整形で人気の「埋没法」

2021.01.28

一重まぶたのコンプレックス解消⁉ プチ整形で人気の「埋没法」

プチ整形も当たり前の時代?



一重まぶただから、女優やモデルのようなメイクは無理…。

そんなコンプレックスをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

でも近ごろ自身のプチ整形をSNSで話題にするなど、“プチ整形ぐらい当たり前”の時代になってきています。

一度すれば、確実にキレイな二重まぶたになって、お化粧時間もぐっと短縮できるプチ整形。
「整形って怖い…」「整形をして失敗したら?」と迷っていた方も、施術後はもっと早くすればよかった! という方が続出⁉ 

これからその二重整形のメリット・デメリットをお話しながら、中でも人気の埋没法についてご紹介していきます。


今はもう定番⁉ 美容皮膚科の二重整形



朝の化粧時間がぐっと短縮! 

とにかく、毎朝わざわざ二重まぶたを作る手間や、わずらわしさから解放されます。

忙しい朝はやることがいっぱい!
メイク時間を短縮した分、家族や自分のほかの朝活に使えます。
さらにアイテープのように、はがれる心配もなく、いつも自然な表情でいられるのが何よりですね。


マスク生活で目立つ目元をすっきり!

当分マスク生活は続きそうですので、目元の印象づくりがとても大切になってきます。

女性の目元は、男性の視線が最も集中する場所。
キレイな二重まぶたにしたら、出会ったその瞬間、相手に良い印象を与えられるはずです。

それに素顔に自信が持てるというのが、何よりも誇らしいことですよね。


希望の二重まぶたになれる

二重整形のメリットは、まずその成功率の高さにあります。

手軽にアイプチやラインを引いて、二重まぶたにすることもできますが、
きれいにできず時間をかけても報われないということも。

その点、当院をはじめとするクリニックならば、見栄えも良く、美しい二重まぶたをずっと自分の素顔の一部にすることができます。


知っておきたい! アイプチのデメリット



アイプチを使っている方はたくさんいらっしゃいますが、けっこう失敗エピソードもあるようです。
見栄えの良し悪しだけでなく、アイプチやメザイク、アイテープを使用する危険性も知っておくことが大切です。


アイプチのデメリット


炎症を起こす

まぶたの皮膚の厚さは、わずか約0.6mm。とてもデリケートなので、アイプチの接着剤が大きなダメージになります。

アイプチの接着剤の成分は、ラテックスという天然ゴムで、これは絆創膏などの接着剤と同じもの。
この接着剤で皮膚が呼吸できず、まぶたが腫れる、変形する、硬くガサガサになるなどの症状を引き起こすことがあります。

 

眼瞼下垂症の恐れ

アイプチをとる時、かゆくて目を擦りがちですが、これが眼瞼下垂症(がんけんかすいししょう)を引き起こす原因と言われます。
眼瞼下垂症とは、上まぶたが垂れ下がってしまう状態をいいます。
目が開けにくく、視野が狭まる、頭痛や疲労などの症状を起こします。

眼瞼下垂症になると手術が必要になってしまうこともあります。


トラブルが起こりやすい!

アイプチで二重にすると、よりトラブルを抱えやすいというのが現状です。
まぶたの腫れがひどくなり、2ヶ月以上の治療が必要な場合もあります。

また、目を擦り、まぶたの皮膚が伸びてしまったら、整形では元に戻らない場合もあります。


周囲にばれない二重整形はある?



美容室感覚のプチ整形は試したいけれど、周りにばれないか確かめておきたいですよね?

そんな誰もが思う「ばれずにしたい」「切るのはイヤ」「休みたくない」の条件をクリアする二重整形が、埋没法です。

 

切らない!腫れにくい!埋没法のメリット

髪の毛よりも細い糸で、上まぶたの1~3ヶ所を留めて二重にするのが埋没法です。
メスを使わないので、傷もつけず自然なラインが作れます。

この方法は、施術しても元に戻したり幅を変えたりすることが可能なので、納得のいく仕上がりになるというメリットも。

またラインが決まれば、施術はおよそ約10~15分程度と短時間で完了です。

術後は腫れにくく、傷跡も目立たないので初めて施術する方にも安心して受けていただけます。

 

気になる方は当院の事前カウンセリングへ

二重まぶたの施術が初めての方には、当院一番人気の埋没法がおすすめです。

リスクといえば、元に戻ってしまうことがある事ですが、
当院はカウンセリングを事前にしっかりして回避に努めております。

また当院では、埋没法のほかワンタッチ二重、ビーズ法、小切開法など施術法を複数ご用意!
異物(糸)が残るのが嫌な方や、二重が取れるのが心配な方、休みが取れないなどで二重まぶたを諦めていた方、様々なご事情に合わせて受けていただけます。

まずは事前カウンセリングでご相談ください。


【二重整形】
↓詳しくはコチラから↓
https://www.onishiskinclinic.com/futae/futae_mabuta/index.html

一覧へ戻る

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院受付

大西皮フ科形成外科医院
滋賀大津石山院

滋賀大津石山院 電話番号 077-531-2101

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F) MAP
■診療科目
皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科
■診療日時
【月・水・金】10:00~12:30/
14:30~16:30/16:30~18:00
(完全予約制)

【火】10:00~12:30/
16:00~18:00(完全予約制)
<電話受付は18時まで>
【木】10:00~18:00(完全予約制)
/13:30~14:30(休診)
<電話受付は18時まで>
【土】10:00~12:30/
12:30~15:00(完全予約制)

<電話受付は16時まで>
■休診日 日曜日、祝日

大西メディカルラボ受付

大西メディカルラボ

大西メディカルラボ 電話番号 077-531-2116

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
■診療科目
メディカルエステ  
※完全予約制
■診療日時
【月・火・水・金】10:00~18:15
<電話受付は18時まで>
【土】10:00~16:30
<電話受付は16時まで>
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

メディカルラボHPはこちら
京都四条烏丸院受付

大西美容形成クリニック
京都四条烏丸院

京都四条烏丸院 電話番号 075-254-8320

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
■診療科目
美容皮膚科・美容外科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【平日】10:00~18:00
<電話受付は18時まで>
【土】10:00~17:00
<電話受付は17時まで>
■休診日 日曜日、祝日