いぼ・その他の皮膚腫瘍の除去

いぼ

老人性ゆうぜい(脂漏性角化症)

老人性ゆうぜい 症例写真

紫外線や老化に伴ってできる皮膚の良性腫瘍で、いわゆる老化による「いぼ」のひとつです。 特に中高年の方の顔、首や全身どこにでもできます。色は、皮膚と同色~褐色・黒色までさまざまで、盛り上がりのあるざらざらとしたいぼ状のものです。

治療方法
Qスイッチレーザーでは複数回の治療を要することが多いため、炭酸ガスレーザーやグラインダーや凍結による治療をおすすめしています。
治療後約1週間、テープをはる必要があります。

尋常性ゆうぜい

手足にできる事の多いウイルス性のイボです。鶏眼(ウオノメ)と間違えることが多いですが、子供の場合はまず尋常性ゆうぜいであることが多いです。

治療方法
液体窒素療法が基本です。まれにVビームレーザーや炭酸ガスレーザーを用いることもあります。

首のイボ(アクロコルドン、スキンタッグ)

首のイボ 症例写真 首のイボ 症例写真

首周りや胸、わきの下などにできる1~3mm程度の小さないぼです。中高年の方に多いですが、若い方にもできることがあります。
一般的には、液体窒素を用いて治療するクリニックが多いですが、色素沈着が起きやすく、キレイに治りません。
また、炭酸ガスレーザーを用いるクリニックもありますが、熱ダメージにより、キズ跡の赤みが長引きます。 最も早くきれいに治す方法は、ハサミで切除する方法です。

治療方法
レーザーを用いることもありますが、単純にハサミでカットしていく方が早くキレイに治ることが多いです。
大きなイボは局所麻酔下で、小さなイボは麻酔なしで切除できます。出血はほとんどしません。
術後1週間は赤みが残りますが、2週間経つとほとんどわからなくなります。

汗管腫

汗を作るエクリン汗腺が真皮内で増殖し、直径1~3mm程度の腫瘍状になったものです。思春期以降の女性の、顔(特に眼の周り)、前胸部、わきに多くみられ多発します。

治療方法
最新治療AGNES(アグネス)を用いて治療します。ダウンタイムは最小限で傷を残さず治療ができます。約3ケ月おきに複数回の治療が必要です。
アグネス導入までは当院でも炭酸ガスレーザーを用いて治療を行っていましたが、 炭酸ガスレーザー治療では白い凹んだキズが残るのに対し、 アグネスはキズ跡を残すことなく治療可能です。
高周波美肌マシン
AGNES(アグネス)による汗管腫の治療

汗管腫は、大きさが1~3mmの黄色または肌色の小さな水滴形で、小さいゴマを散らしたように 凸凹に隆起しているため外見上の問題を生じます。 エクリン汗腺の分泌管から発生することが知られている一般的な良性腫瘍の一つですが、主に30歳以降の女性に見られます。
かゆみや痛み等の自覚症状がなく、命にも全く影響ありませんが、皮膚が汚れて見える、化粧がしにくいなどの美容的問題により治療が必要です。
汗管腫の治療にはいくつかの方法が使われてきましたが、最近はレーザー治療法(CO2レーザーなど)が多く用いられています。 しかし汗管腫は皮膚の深部に存在するため、治療後の傷跡が残る場合もあることや、再発の可能性があるため、レーザー治療での完璧な効果を期待するのは難しいと言われています。
アグネスはレーザー治療に比べ、ダウンタイムが短く、キレイに治る治療法です。

症例<汗管腫>

症例写真

エリアの数え方
毛細血管拡張性肉芽腫 症例写真

各エリア毎、汗管腫の数によって料金が決まります。

毛細血管拡張性肉芽腫

毛細血管拡張性肉芽腫 症例写真

毛細血管の増殖によって生じる赤く柔らかい腫瘍です。顔や手指などに多くみられ、触れると出血しやすい特徴があります。妊娠時に発生することもあります。

治療方法
炭酸ガスレーザーや高周波メスを用いて治療します。局所麻酔数分で終了する治療です。

エクリン汗嚢腫

エクリン汗嚢腫は、女性に多い疾患でエクリン汗管の奇形が原因です。主に顔に発症することが多く、多発した場合は汗管腫と混同されがちです。特徴としては夏場に目立って、涼しくなると目立たなくなります。

治療方法
ボトックス注射をすることで改善します。効果は約6ヶ月です。
ボトックス注射の詳細を見る >>

眼瞼黄色腫

眼瞼黄色腫 症例写真

上(下)まぶたの内側にできる黄色の淡黄色の腫瘍です。脂質を多量に取り込んだ細胞が真皮内で増殖したもので、中年以降の方に比較的多くみられます。

治療方法
小さいものは切除可能ですが、大きいものは切除するとまぶたの形が変形してしまうため、炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)で治療します。 ただし、黄色腫は切除手術をしてもレーザーをしても再発の可能性があります。
手術による切除だと1回目はなんとか眼瞼の変形を起こさず治療できたとしても、 2回目以降の手術は難しくなります。だからこそ手術ではなくレーザー治療が黄色腫の最善の治療と考えます。

粉瘤(アテローム)

皮膚の下に袋状のものができ、中に垢や皮膚の脂が溜まってできる良性の腫瘍。全身に生じますが、顔や首、背中、耳の後ろなどにできやすいです。

治療方法
放置すると大きくなり感染を起こすこともあるため、小さなうちに外科的に袋ごと摘出手術を行うのが一般的です。
当院では、キズ跡が最小限となるように「くりぬき手術」を積極的に行っております。

脂肪腫

脂肪腫は、皮膚の下に発生する良性の脂肪の塊です。一般的には単発性の場合が多いですが、多発性のこともあります。段々大きくなり、そのまま放置しておくとかなり巨大化するものもあります。背中や肩に発症することが多いです。

治療方法
治療としては手術になります。かなり巨大な脂肪腫でも2~3cmの小さな切開から摘出することができます。
脂肪腫の摘出手術のブログを見る >>

稗粒腫(ミリウム)

目の周りや頬などによく見られる、直径1~2mmの白いぶつぶつです。

治療方法
[圧出法]小さな穴を開けて内容物を押し出します。穴を開けるには針かCo2レーザーを用います。麻酔は必要ありません。
[ケミカルピーリング]ミリウムの数が多い場合、圧出だけではキリがないので、予防も含めてピーリングが有効です。

老人性血管腫

主に顔、胸元、背中、腋などに出来る大きさ1~4mmほどの赤いホクロのような出来物です。

治療方法
Vビームレーザーを用います。小さなものはほとんど1回で消失します。麻酔も必要ありません。
VビームⅡレーザーの詳細を見る >>

静脈湖

唇にできる盛り上がった出来物で、色は青や紫や黒に見えることもあります。

治療方法
Co2レーザーまたは高周波メスを用います。 キズ跡はほとんど残さず治療可能です。

皮膚線維腫

大人の腕や脚にできることが多い。数mm大の皮膚腫瘍です。

治療方法
摘出手術となります。腕や脚はキズ跡が目立たなくなるのに時間がかかりますが時間と共に目立たなくなります。

石灰化上皮腫

小児の顔や腕や首などにできることの多い良性の皮膚腫瘍です。 大人にもできます。大きさは数mm~2、3cmのことが多いです。

治療方法
別剔出手術となります。小さな切開から別剔することが出来ます。

神経線維腫

大小様々な軟らかい皮膚腫瘍です。単発性のものと多発性のものがあります。 多発性のものはレックリングハウゼン氏病を疑う必要があります。

治療方法
剔出手術を行います。

脂線増殖症

多くは顔に出来る5~6mm程度の黄色や白色のふくらみです。 多発することも多いです。

治療方法
CO2レーザーや高周波メスを用いて治療します。

麦粒腫(ばくりゅうしゅ)

瞼縁にある脂腺や汗腺が感染を起こした状態で、「ものもらい」や「めばちこ」などと俗に呼ばれる眼瞼の良性病変です。

治療方法
軽症であれば抗生剤の点眼や内服。これが無効あるいは症状のひどい場合は切開排膿をおこないます。

霰粒腫(さんりゅうしゅ)

瞼板内の脂腺であるマイボーム腺の開口部がなんらかの原因で閉塞し、分泌物が貯留した慢性炎症性疾患。

治療方法
消炎剤の点眼や内服。炎症の強い例や腫瘤が大きく整容的に問題となる例では剔出。当院では基本的に結膜側(まぶたの裏側)から手術を行いますので、キズ跡が残りません。

起こりうる事・副作用

[炭酸ガス(CO2)レーザー][高周波メス][グラインダー][アグネス][手術]
・内出血、赤み、炎症性色素沈着、水疱形成、火傷、再発、腫れなど。

料金

老人性ゆうぜい<保険適応> 約¥1,000~¥1,2000
尋常性ゆうぜい<保険適応> 約¥1,000
首のイボ(スキンタッグ)<保険適応> 約¥1,000~¥1,2000
毛細血管拡張性肉芽腫<保険適応> 約¥5,000
汗管腫1エリア初回 ¥11,000~¥55,000
同部位2回目以降 初回料金より20%OFF
エクリン汗嚢腫(ボトックス注射)<保険適応外> 両頬 ¥55,000
眼瞼黄色腫のレーザー治療
片方(1個)<保険適応外>
¥33,000~¥55,000
粉瘤(アテローム)<保険適応> 約¥5,000~¥15,000
脂肪腫<保険適応> 約¥5,000~¥15,000
稗粒腫(ミリウム) 1個 ¥1,100
老人性血管腫<保険適応外> 1コ目 ¥3,300
同日2コ目以降1コにつき ¥1,100
静脈湖<保険適応> 約¥6,000~¥10,000
皮膚線維腫<保険適応> 約¥5,000~¥6,000
石灰化上皮腫<保険適応> 約¥5,000~¥12,000
神経線維腫<保険適応> 約¥5,000~¥12,000
脂線増殖症<保険適応外>3mmまで ¥8,800
3mm以上5mm未満 ¥11,000
5mm以上 ¥16,500
麦粒腫<保険適応> 約¥1,500
霰粒腫<保険適応> 約¥2,500
【いぼ除去をご希望の未成年の方へ】
処置や施術には保護者の方のご同意が必要です。
未成年者同意書ダウンロード

ほくろ除去はこちら しみ取りはこちら

【アイチケット診療予約】
アイチケットからのご予約はこちら
上記のシステムは【滋賀大津石山院】での予約がお取りできるものです。

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院受付

大西皮フ科形成外科医院
滋賀大津石山院

滋賀大津石山院 電話番号 077-531-2101

滋賀大津石山院 FAX電話番号 077-531-2108

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F) MAP
■診療科目
皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科
※完全予約制 アイチケットはこちら
■診療日時
【月・火・水・木・金】10:00~18:00
※【火】12:30~16:00(休診)
<電話受付は18:00まで>
※【木】13:15~14:30(休診)
<お電話の受付はしておりません>
薬・コスメご購入のみの受付はしておりません。
【土】10:00~16:30
<電話受付は16:30まで>
■休診日 日曜日、祝日

大西メディカルラボ受付

大西メディカルラボ

大西メディカルラボ 電話番号 077-531-2116

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
■診療科目
メディカルエステ  
※完全予約制
■診療日時
【月・火・水・金】10:00~17:45
<電話受付は18:00まで>
【土】09:30~16:30
<電話受付は16:30まで>
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

大西メディカルラボHPはこちら
京都四条烏丸院受付

大西美容形成クリニック
京都四条烏丸院

京都四条烏丸院 電話番号 075-254-8320

京都四条烏丸院 FAX電話番号 075-254-8322

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
■診療科目
美容皮膚科・美容外科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【平日】10:00~18:00
<電話受付は18:00まで>
【土】10:00~17:00
<電話受付は16:30まで>
■休診日 日曜日、祝日

京都四条河原町院受付

大西美容皮フ科クリニック
京都四条河原町院(2022年5月28日開院)

京都四条河原町院 電話番号 075-212-1800

京都四条河原町院 FAX電話番号 075-212-1801

京都府京都市中京区米屋町384
(河原町くらもとビル3F)MAP
■診療科目
美容皮膚科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【月曜・金曜】10:00~17:00
【火曜】10:00~13:00
<電話受付は17:00まで>
【土】10:00~15:00
<電話受付は14:30まで>
■休診日 水曜日、木曜日、日曜日、祝日