トレチノイン療法で健康な肌へ|京都・滋賀の皮膚科・美容皮膚科・形成外科 大西皮フ科形成外科医院【大津石山,四条烏丸】

東大式トレチノイン療法

東大式

ビタミンA(レチノール)の誘導体で、生理活性はビタミンAの約300倍であり、ビタミンA類の生理活性の本体そのものであります。このレチノイン酸は、誰でも血液中にごく微量流れているものですから、抗原抗体反応を起こしたり、アレルギー反応を起こすことはありません。トレチノインは米国では、しわ、ニキビの治療医薬品としてFDAに認可されており、非常に多くの患者さんに皮膚をケアするための薬として使用されています。 当院では米国の製品にさらに改良を加えたものを処方しています。

※東京大学形成外科美容外科講師 吉村浩太郎先生作成の冊子を引用
http://www.cosmetic-medicine.jp/

起こりうる事・副作用

[トレチノイン]
・治療開始2、3日ほどで、塗布箇所とその周辺の皮膚が剥け、赤くなりヒリヒリ感が生じます。
 これはトレチノイン治療の反応であり、治療を中止すれば徐々に回復します。
 ただ、ご自身のご判断で治療を中止してしまうと、炎症後色素沈着を誘発する可能性がありますので、当医師にご相談下さい。
・剥ける皮膚は無理に剥がさず、自然に剥けるのを待って下さい。
・治療中に下記の症状が現れた場合は、速やかに当医師にご相談下さい。
 1.強すぎる痛みの場合
 2.塗布箇所で、ひどくしみる箇所が数カ所ある場合
 3.赤みが強い場合
 4.治療開始1週間しても、全く赤くならない場合
・術後1週間程、腫れる可能性があります。
・これから妊娠を考えられている方、または妊娠中の方は本治療をお受けできない可能性があります。

■治療後の注意事項

・トレチノイン治療によって、皮膚のバリアー機能や水分保持機能がなくなってしまいます。
 その為、保湿ケアを徹底して行って下さい。
・治療中は、お肌が紫外線に弱い状態になっています。
 直射日光を浴びないように十分に気をつけ、日焼け止め対策を徹底して行って下さい。

料金

■ 東大式トレチノイン
東大式トレチノイン 2種セット ¥12,000
※料金は全て「税別表示」となっております。

ご予約、ご相談はこちらから

  • 滋賀大津石山院

  • 京都四条鳥丸院

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院

詳細を見る

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
■診療日時
【月・水・金】10:00~12:30/
14:30~16:30/17:00~18:30(完全予約制)
【火】10:00~12:30/
16:00~18:30(完全予約制)
【土】10:00~12:30/
12:30~15:00(完全予約制)
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

大西メディカルラボ

詳細を見る

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
※完全予約制 
■診療日時
【月・火・水・金】10:00~18:15(電話受付は18時まで)
【土】10:00~17:00(電話受付は16時まで)
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

メディカルラボHPはこちら

京都四条烏丸院

詳細を見る

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【火・水・木・金】10:00~18:00
【土】10:00~17:00
■休診日 月曜日、日曜日、祝日