保険と自費別のニキビ治療法の一覧表

保険治療

★の数は効果、安全性、費用などを考えた当院推奨度です。


■飲み薬

★★☆☆☆ 1.漢方・・十味敗毒湯(ジュウミハイドクトウ)、柴苓湯(サイレイトウ)など
ニキビ・ニキビ跡のできやすい体質を改善する薬です。
★☆☆☆☆ 2.ミノマイシン、ルリッドなどの抗生物質
一時的にニキビが収まりますが、再発率は高いです。 長期間の内服はオススメできません。
当院では化膿性・膿胞性のニキビに対し使用しています。
★☆☆☆☆ 3.ビタミン剤
あくまで補助療法としてのもので、これ単独でニキビが改善する方は少ないです。
しかし副作用はありません。
★☆☆☆☆ 4.ビオチン療法
肌をきれいにするビタミンH。副作用がない為、体質改善という意味で試してみる価値はあります。

■塗り薬

単独ではあまり効果がありませんので併用がおすすめ。

★★☆☆☆ 5.ダラシンTゲル、ダラシンTローション(クリンダマイシン)
6.アクアチムクリーム・ローション(ナジフロキサシン)
7.ゼビアックスローション(オゼノキサシン)
抗生剤入りの外用薬で、炎症性のニキビには効果的です。赤ニキビのある箇所だけに1日1~2回の使用。
★★☆☆☆ 8.ディフェリン(アダパレン0.3%)妊娠中・授乳中使用不可
トレチノインと同様の効果があるにもかかわらず、副作用は少なくアメリカでは人気No.1の外用剤。
ニキビ、毛穴のつまりに効果的。平成20年10月 諸外国に10年遅れで認可された外用薬。
★★☆☆☆ 9.ベピオゲル(過酸化ベンゾイル2.5%含有)妊娠中・授乳中使用不可
アクネ菌を殺菌し、毛穴の詰まりを改善する作用があります。時に赤みが出ることあり。
★★☆☆☆ 10.デュアック配合ゲル(過酸化ベンゾイル3%含有+クリンダマイシン配合)妊娠中・授乳中使用不可
炎症を起こした赤ニキビ、炎症を起こしていない白ニキビや黒ニキビの治療に使います。
成分である過酸化ベンゾイルは海外では一般にニキビ治療に使用されていて、にきびの原因となる菌が増えるのを抑えたり、毛穴のつまりをなくす外用薬です。
★★☆☆☆ 11.エピュデュオゲル(アダパレン0.3%+過酸化ベンゾイル2.5%配合)妊娠中・授乳中使用不可
外用薬の中では最強ですが、刺激が強いです。 
★☆☆☆☆ 12.イオウカンフルローション
40年前から使われている昔ながらのニキビの治療薬。
外国ではほとんど使われていません。思春期のニキビに効果がある場合もありますがまれで、肌荒れ等を起こす場合もあり当院ではほとんど処方しません。
国内市販のクレアラシルには、このイオウが使われてかぶれやすいです。
★☆☆☆☆ 13.スタデルムクリーム
アクアチムクリームが出る前によく使われました。かぶれを起こすこともあります。

自費治療

★の数は効果、安全性、費用などを考えた当院推奨度です。


■施術

★★★★★ 1.ケミカルピーリング
毛穴のつまり・活動性ニキビに特に有効、約2週間おきに施術。
個人差はありますが、数回の施術で改善がみられ、基本的にはダウンタイムなし。
★★★★★ 2.ピコフラクショナルレーザー
ニキビ跡の凸凹に対する画期的な治療法です。他の治療では得られない高い効果が期待できます。
★★★★★ 3. ダーマペン4(ウーバーピール・ヴァンパイヤフェイシャル)
炎症性ニキビにはウーバーピール、ニキビ跡の凹凸にはヴァンパイヤフェイシャルがオススメです。
★★★★★ 4. ノーリス(光治療)
赤い炎症性ニキビ、ニキビ跡の赤みに効果あり。2週間毎の施術を繰り返すことで症状の軽減がみられます。ダウンタイムなし。
★★★★ 5.アグネス
表皮を傷つけず、ニキビの原因の左脂腺を高周波で破壊し、
繰り返しできるニキビをほぼダウンタイムなしで改善します。
★★★★ 6.VビームⅡレーザー
赤い炎症性ニキビ、ニキビ跡の赤みに効果があり。ニキビ発生の予防効果もあります。
★★★★ 7. レーザー脱毛
顔・背部の脱毛を行うことで、毛穴周囲の雑菌を減らしてニキビを出来にくくします。
★★☆☆☆ 8.アルジネートマスク(イオン導入)
ビタミンCやプラセンタを導入。各種ピーリングと合わせて行うとさらに効果的です。
★★★★☆ 9.サブシジョン
深く凹んだニキビ跡(クレーター)を改善する治療です。

■飲み薬

★★★★☆ 10.低容量ピル(マーベロン28ヤーズフレックス
生理前に悪化する大人ニキビに効果的、スピロノラクトンとの併用でより効果が高まります。
★★★★☆ 11.ホルモン療法(スピロノラクトン
男性ホルモンの作用を阻害する働きがあり、過剰な皮脂の分泌を抑えます。
生理の前に悪化する思春期後期のアダルトニキビに大変効果的です。
★★★★☆ 12. イソトレチノイン内服 (アキュテイン、アクタン、ロアキュタイン、イソトロイン)
ビタミンAの1種で、ニキビに対する最も強力な治療法で、治癒率も高いですが、副作用として催奇形性、うつ病等精神的な副作用、肝障害等があり、第1選択として用いる薬ではありません。
何をやっても良くならない重症ニキビの方にはおすすめです。

■塗り薬

★★★★★ 13.ゼオスキンヘルス(トレチノイン療法)妊娠中使用不可
広範囲にニキビのある方、ピーリングでもなかなか良くならない、シワやくすみ、小ジワも気になる、 とにかく肌をきれいにしたい方におすすめ。
しかし、最初の1.5ヶ月~2ヶ月は、赤くなったり、皮がめくれたりなどの反応があります。
★★★☆☆ 14.東大式(トレチノイン療法)妊娠中使用不可
部分的なニキビに使用しやすいです。ただし赤くなったり、皮がめくれたりするので、使い方には注意が必要です。
★★★☆☆ 15.アゼライン酸・・AZAクリア
天然由来の酸でターンオーバーを正常にし、毛穴のつまりを改善する外用薬。
トレチノインと違い妊娠中・授乳中の方も安心して使用できます。
美白効果も期待出来ます。女性の男性ホルモン優位型のニキビに特に効果的です。
★★★☆☆ 16. ビタミンC誘導体高濃度ビタミンCローションビタミンACEジェル等)
皮脂を抑え、ニキビをできにくくします。他の治療と併用することで、色素沈着改善など、美肌効果もあります。
★★☆☆☆ 17. AHAソープクリアラックローション
ホームピーリングが可能なソープや角質ケアローションで皮膚再生を正常化ます。
★☆☆☆☆ 18.ハイドロキノン
美白作用は強く、ニキビ跡の色素沈着に効果的ですが、あくまで補助療法です。
  • 施術
    紹介
  • ニキビ・ニキビ跡の主な治療法

    • ダーマペン4

      京都・滋賀でダーマペン4は、大西皮フ科形成外科医院へ

      マイクロニードルと呼ばれる極細針で微細な孔を形成し、肌が回復する力(自然治癒力)を高める治療です。

    • ピコフラクショナルレーザー

      京都・滋賀でピコフラクショナルレーザーなら大西皮フ科形成外科医院【四条烏丸・河原町・大津石山】

      ニキビ跡や萎縮性瘢痕、毛穴の引締めや肌質改善などを目的にダメージのある皮膚を蘇らせるための施術です。

    • 医療用ケミカルピーリング

      医療用ケミカルピーリングで肌の再生を促進

      肌トラブルの原因である古い角質を除去し、お肌の新陳代謝を整え、肌内部を活性させます。

    • ミルクピール トリートメント

      ミルクピール トリートメント

      Dermaceutic社が提供する、くすみ・ニキビ・エイジングサイン・肌質などの改善を促すピーリングトリートメントです。

    • ノーリス(光治療)

      京都・滋賀でノーリス・フォトフェイシャルは大西皮フ科形成外科医院【大津石山,四条烏丸】

      ノーリス(Nordlys)は、波長域を広く照射するI2PL(次世代型IPL)を照射することでしみや赤み、ハリ、毛穴、くすみなど多種多様な悩みに対応しています。

    • VビームⅡレーザー

      VビームⅡレーザーでニキビ治療

      ニキビ跡の赤みを軽減することが可能です。痛み、皮膚へのダメージが少なく、より効果的な治療が可能な最新レーザーです。

    • AGNES(アグネス)

      AGNES(アグネス)

      アグネスはこれまでのマシン治療では難しかった目の周りの加齢症状、炎症性ニキビなどの肌悩みを少ないダウンタイムで改善します。

    • トレチノイン療法

      トレチノイン療法

      当院では数種類の外用剤をご用意しています。
      肌質や肌の状態は個人によって異なります。個人にあった使用方法をご相談下さい。

    • イソトレチノイン内服治療

      重篤なニキビにイソトレチノイン内服治療

      当院ではニキビ治療において、一般的な治療で満足のいく効果が得られない場合に限りイソトレチノイン内服治療もご提案しています。

    • ニキビ治療薬(低用量ピル)

      低用量ピルによる女性専用ニキビ治療|京都・滋賀の大西皮フ科形成外科医院

      低用量ピル(マーベロン28、ヤーズフレックス)を用いたニキビ治療法をご紹介します。

    • ビタミンC誘導体

      健康なお肌に必須「ビタミンC誘導体」

      ビタミンCは線維芽細胞を刺激し、働きを活発にさせます。また抗炎症作用や皮脂の抑制作用もあります。

ご予約、ご相談はお気軽に!

滋賀大津石山院受付

大西皮フ科形成外科医院
滋賀大津石山院

滋賀大津石山院 電話番号 077-531-2101

滋賀大津石山院 FAX電話番号 077-531-2108

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F) MAP
■診療科目
皮膚科・形成外科・美容皮膚科・美容外科
※完全予約制 アイチケットはこちら
■診療日時
【月・火・水・木・金】10:00~18:00
※【火】12:30~16:00(休診)
<電話受付は18時まで>
※【木】13:15~14:30(休診)
<お電話の受付はしておりません>
薬・コスメご購入のみの受付はしておりません。
【土】10:00~15:00
<電話受付は16時まで>
■休診日 日曜日、祝日

大西メディカルラボ受付

大西メディカルラボ

大西メディカルラボ 電話番号 077-531-2116

滋賀県大津市粟津町4-7
(JR石山駅前近江鉄道ビル3F)MAP
■診療科目
メディカルエステ  
※完全予約制
■診療日時
【月・火・水・金】10:00~17:45
<電話受付は18時まで>
【土】09:30~16:30
<電話受付は16時まで>
■休診日 木曜日、日曜日、祝日

大西メディカルラボHPはこちら
京都四条烏丸院受付

大西美容形成クリニック
京都四条烏丸院

京都四条烏丸院 電話番号 075-254-8320

京都四条烏丸院 FAX電話番号 075-254-8322

京都府京都市下京区長刀鉾町31
(四条ビヨンドビル5F)MAP
■診療科目
美容皮膚科・美容外科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【平日】10:00~18:00
<電話受付は18時まで>
【土】10:00~17:00
<電話受付は17時まで>
■休診日 日曜日、祝日

京都四条河原町院受付

大西美容皮フ科クリニック
京都四条河原町院(2022年5月28日開院)

京都四条河原町院 電話番号 075-212-1800

京都四条河原町院 FAX電話番号 075-212-1801

京都府京都市中京区米屋町384
(河原町くらもとビル3F)MAP
■診療科目
美容皮膚科
※完全予約制
※保険診療は行っておりません
■診療日時
【月曜・金曜】10:00~18:00
<電話受付は18時まで>
【土】10:00~17:00
<電話受付は17時まで>
■休診日 火曜日、水曜日、木曜日、日曜日、祝日